多摩区版 掲載号:2016年2月26日号 エリアトップへ

住民自治 功労に表彰 宿河原町会 三竹会長が受賞

社会

掲載号:2016年2月26日号

  • LINE
  • hatena

 住民自治の発展を目指した、川崎市による「市自治功労賞」の贈呈式が今月12日、中原区の市総合自治会館で行われた=写真。

 2015年度の対象者は7人で、多摩区からは宿河原町会の三竹隆雄会長が受賞。三竹さんは多摩区町会連合会、稲田町会連合会の会長を兼任しており、社会福祉やまちづくりの活動に幅広く尽力してきた。三竹さんは「特に力を入れているのが防災と防犯。子どもから大人まで参加する稲田小、中学校での防災訓練をはじめ、地域のつながりを大切にしていきたい」と思いを語った。

 その他の受賞者は大橋新太郎さん(川崎区/姥ヶ森町内会)、鏑木茂哉さん(幸区/河原町団地13・14・15号棟自治会)、松本登さん(中原区/井田協友会)、関口務さん(高津区/末長町内会)、持田和夫さん(宮前区/鷺沼町会)、鈴木浩一さん(麻生区/柿生駅前町内会)。それぞれ、福田紀彦市長から表彰状を受け取った。

 受賞者を代表し、鏑木さんは式典で「表彰を受けたことは身に余る光栄。新たな決意を持ち、住民福祉の増進、住民自治の振興に邁進していく」と語った。

 同賞は地域福祉の向上などに貢献した町内会・自治会の代表者に送られるもので、選考委員会で各区長の推薦を受けた候補者の中から選ばれる。

多摩区版のローカルニュース最新6

川崎市、ワクチン接種訓練実施へ

【Web限定記事】

川崎市、ワクチン接種訓練実施へ 文化

1月27日 全国自治体で初

1月22日号

生配信、準備進む

たま音楽祭

生配信、準備進む 文化

専大生「若い感覚」で

1月22日号

「フッ化物洗口」市立小へ導入足踏み

【Web限定記事】

「フッ化物洗口」市立小へ導入足踏み 教育

市教委、コロナ対応優先で

1月22日号

介護現場に癒し

介護現場に癒し 社会

「シャボン玉オヤジ」が演出

1月22日号

「自宅で確定申告」発信

「自宅で確定申告」発信 社会

新田ジム・黒田選手ら税務署大使に

1月22日号

救急出動 12年ぶり減少

川崎市

救急出動 12年ぶり減少 社会

軽症少なく、遠因にコロナ

1月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月22日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク