多摩区版 掲載号:2016年11月25日号 エリアトップへ

標本資料が語るもの 科学館 調査報告と講演

文化

掲載号:2016年11月25日号

  • LINE
  • hatena
科学館の学芸員、川島逸郎さんが手がけたキイロヤマトンボの標本画=本人提供
科学館の学芸員、川島逸郎さんが手がけたキイロヤマトンボの標本画=本人提供

 川崎市自然環境調査の報告会が12月4日(日)、生田緑地内のかわさき宙(そら)と緑の科学館で行われる。同館とNPO法人かわさき自然調査団の共催。

 今回は「川崎の自然〜30年の標本資料が語るもの」と題し、市民と市の協働調査の成果と、蓄積された資料について展開。講演内容は以下。【1部】▽かわさき自然調査団「川崎の自然〜市民の手による30年の自然調査」【2部】▽県立生命の星・地球博物館/瀬能宏学芸部長「自然史標本と博物館」▽標本画家・同科学館学芸員/川島逸郎さん「科学館の舞台裏〜博物館活動を支える自然史資料」。

 会場は同館2階学習室で、午後1時30分から4時。対象は小学生以上、当日受付で先着定員100人。参加無料。

 問い合わせは同館【電話】044・922・4731。

多摩区版のローカルニュース最新6

各界180人、懇親深め

区新年のつどい

各界180人、懇親深め 社会

パラリンピック金メダリスト 成田さん語る

1月17日号

秩父路三大氷柱(つらら)を堪能

秩父路三大氷柱(つらら)を堪能 社会

「日帰りバスツアー」贈呈

1月17日号

緑地で心新たに

区消防出初式

緑地で心新たに 社会

1月17日号

三が日 9千人近く

五反田神社・初詣

三が日 9千人近く 文化

1月17日号

カレンダーを読者に

カレンダーを読者に 社会

ファーレ立川アート

1月17日号

黒田 現役を続行

川崎新田ジム

黒田 現役を続行 スポーツ

「楽しく、てっぺん獲る」

1月17日号

オリ・パラ 準備は万端

黒岩知事インタビュー

オリ・パラ 準備は万端 社会

1月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月17日0:00更新

  • 1月10日0:00更新

  • 1月10日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月17日号

お問い合わせ

外部リンク