多摩区版 掲載号:2016年11月25日号 エリアトップへ

ホーチミンで日越交流戦 ボクシング 川崎市など協力

スポーツ

掲載号:2016年11月25日号

  • LINE
  • hatena
日本人選手とスタッフ(前列)、ベトナムの選手ら(後列)=新田ジム提供
日本人選手とスタッフ(前列)、ベトナムの選手ら(後列)=新田ジム提供

 日本とベトナムの親睦を深めようと、両国のプロ・アマチュア選手によるボクシング交流戦が11月20日、ベトナムのホーチミン市で開催された。

 当日は同市青年文化会館に、野外の試合会場を設置。プロボクシングのない同国では貴重なプロ選手の試合とあって、雨の中、1千人以上の観客が訪れた。

 昨年、同市にジムを開いた川崎新田ボクシングジム(登戸)が中心で実行委員会を設立し、福田紀彦市長が名誉顧問に。川崎市スポーツ協会の齊藤義晴会長が実行委員長を務め、当日は現地入りした。試合は東洋太平洋女子3階級制覇の三好喜美佳選手(川崎新田)のエキシビジョンマッチのほか、日本人プロ選手5人とアマ3人による8試合を開催。新田ジムからはプロ4人、アマ1人が出場した。

 新田ジムの新田渉世会長は、来年以降の日越戦開催に意欲を示し、「お客さんの活気など手応えは十分感じた。2月の興行でベトナム人のプロデビューを実現させ、ベトナム人ボクサーが日本で活躍する環境をつくっていきたい」と語った。

現地で選手にトロフィーを渡す齊藤実行委員長(右)
現地で選手にトロフィーを渡す齊藤実行委員長(右)

多摩区版のローカルニュース最新6

「衣装」 でイベント下支え

川崎フロンターレ応援特集

「衣装」 でイベント下支え スポーツ

クラブ公認のボランティア

9月24日号

終盤戦、企画目白押し

川崎フロンターレ応援特集

終盤戦、企画目白押し スポーツ

9月24日号

交通安全 音声で啓発

生田高校放送部

交通安全 音声で啓発 社会

秋の運動 区内広報車で活用中

9月24日号

4年間の達成度は

福田市長マニフェスト

4年間の達成度は 政治

准教授ら5人が検証

9月24日号

応援券利用3月までに

子ども食堂 持ち帰りで

子ども食堂 持ち帰りで 教育

区内5カ所、10月3週目

9月24日号

育児・家事の両立OK!

第一生命 南多摩営業オフィス(☎050-3782-2906 担当:石山)

https://dai-ichi-life-career.jp/outline/index.html

「バンバンなら私もいける!」

【新台入替】9/21(月)16時~予定!中野島エリア(本店他)駐車場完備

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月24日0:00更新

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook