多摩区版 掲載号:2018年6月29日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

「つながる」新型クラウン 週末は神奈川トヨタ登戸店へ

 1955年に初代が誕生して以来、国産車をリードし続けてきたクラウンが、新たな先進技術を携えて今月26日に発売された。区内長尾の神奈川トヨタ登戸店でも取扱いを開始。同店の角和店長は「ぜひ店頭で体感していただきたい」と話す。

 15代目となる新型クラウンでは、トヨタが開発する「コネクティッドカー」の技術を本格始動。「クルマが人や社会とつながる」をテーマに、遠隔で車両の安全を見守るリモートサービスや事故自動通報システム、スマートフォンとの連携など、高い安全性と充実のサポートを実現している。プラットフォームにはレクサスと同様の新規格を採用し、デザインや走行性能も進化を遂げた。

 あす6月30日(土)、7月1日(日)には発表会を開催。詳細は同店スタッフへ。

神奈川トヨタ自動車株式会社 登戸店

神奈川県川崎市多摩区長尾1-11-1

TEL:0120-263-811

http://www.kanagawatoyota.com/

多摩区版のピックアップ(PR)最新6件

NPO法人 川崎寺子屋食堂

【生徒募集説明会最終】3/24(日)10時~詳細は☎044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月22日0:00更新

  • 3月15日0:00更新

  • 3月8日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

古民家と桜、照らして

古民家と桜、照らして

30、31日 ライトアップ

3月30日~3月31日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月22日号

お問い合わせ

外部リンク