多摩区版 掲載号:2019年2月8日号
  • LINE
  • hatena

白梅学園高ハンドボール 生中出身3選手 全国へ 地元凱旋、等々力で関東V

スポーツ

決勝で得点を重ねる大谷さん(左)、小宮山さん
決勝で得点を重ねる大谷さん(左)、小宮山さん
 市立生田中学校出身で、白梅学園高校(東京都小平市)のメンバーとして2月2、3日の関東高校ハンドボール選抜大会に出場した、2年の大谷彩乃さん(17)と小宮山果歩さん(17)、1年の木村百花さん(16)。川崎市とどろきアリーナで行われたトーナメントで3試合を勝ち抜いて優勝し、関東王者として3月の全国選抜大会に臨む。

 白梅学園は昨年11月の東京都秋季大会の女子決勝リーグを3戦全勝で制し、東京1位で関東選抜へ。とどろきアリーナと多摩スポーツセンターで行われた今大会には、男女各16校が出場。各都県1位と2位がそれぞれトーナメント戦に挑んだ。

 2日の初戦、白梅学園は県立栃木商業を33―14で下し、翌日の準決勝では県立富岡(群馬)を32―17で破って決勝に進出。県立水海道二(茨城)との頂上決戦では前半を22―3の大差で折り返すと、後半も得点を重ねて39―13で完勝した。

 大谷さん、小宮山さん、木村さんにとって地元開催となった今大会には、中学時代のチームメートも応援に来てくれたという。3人は「練習で積み重ねてきたことが出せた」と振り返り、「笑顔を大切に、日本一を目指して課題をクリアしていく」と語気を強めた。

 指導歴28年の須川文敬監督は「主将(高橋弥那さん)と共に攻守の要」と大谷さん、小宮山さんに厚い信頼を寄せる。身体能力が高いという木村さんは、今大会からゴールキーパーに起用。「チームとして目標の全国制覇を狙えるレベルにきている」。2015年の初優勝以来、4年ぶりの頂点を見据える。

生田の絆、力に

 生田小4年のとき、地元クラブの「ボンバーズ」でハンドボールを始めた大谷さんは、生田中ハンド部で小宮山さんと出会った。小宮山さんと後輩の木村さんは同じ三田小出身。大谷さんは中2の秋から主将として、小宮山さんはエースとしてチームをけん引してきた。当時、生田中に勤務し監督だった林裕輔教諭(37)は「練習は休みもなく本当によくやっていた。自分たちが進んだ道を信じて突き進んでほしい」と期待を寄せた。

 全国選抜大会は3月24日から6日間、埼玉県と千葉県で行われる。

ゴールキーパーとして出場した木村さん(上)。喜びを分かち合うメンバー
ゴールキーパーとして出場した木村さん(上)。喜びを分かち合うメンバー

都市緑化植物園で働きませんか?

川崎市緑化センタースタッフ募集中!園芸等の経験者歓迎 詳細は下記URLへ

http://www.iei-kouen.jp/kawasakishiryokuka/info

<PR>

多摩区版のトップニュース最新6件

10月から運賃値上げ

市バス

10月から運賃値上げ

2月15日号

資源活用にAR導入

多摩区予算案

資源活用にAR導入

2月15日号

子育て重点、基盤固めへ

川崎市予算案

子育て重点、基盤固めへ

2月8日号

市内3地区で効果検証

シェア自転車

市内3地区で効果検証

2月1日号

65歳以上 モデル集結

プラチナショー

65歳以上 モデル集結

2月1日号

自転車事故が47件減

多摩区

自転車事故が47件減

1月25日号

(公社)神奈川県薬剤師会

2/15(金)「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/002-activity/21511/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月15日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 2月1日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク