多摩区版 掲載号:2020年3月6日号 エリアトップへ

多摩区人口動態 転入超過で増加つづく 出生減・死亡増、差縮まる

社会

掲載号:2020年3月6日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市は先月25日、2019年の人口増減についてまとめた「川崎市の人口動態」を公表した。昨年1月から12月の間に、市全体の人口は1万3890人増加(前年比1491人増)。多摩区は1891人増(前年比242人増)で、7年連続の人口増となった。

 区別では、全ての区が人口増。最も多かったのは幸区の3584人で、近年トップが続いていた中原区を抜き、政令指定都市移行後初めての結果になった。多摩区は3番目で、過去10年で最も多い増加数を記録。川崎区や麻生区では、増加数が前年より減少した。

 多摩区の出生数は過去最少の1869人、死亡数は過去最多の1610人。これにより、自然増減(出生数―死亡数)は259人増で、前年より164人差が縮まった。市全体でみても、自然増数は初めて2千人を下回った。

 転入から転出を差し引いた市の社会増減は、23年連続で転入超過。超過数の多い年代は20代で、進学や就職に伴う移動が目立つ。多摩区では2010年から14年までは転出超過だったが、15年以降は転入超過が続き、その人数も増加傾向。転入・転出先は、市内で麻生区や高津区、市外では世田谷区など、近隣市区が多くなっている。

多摩区版のローカルニュース最新6

「スイートな時間を」

「スイートな時間を」 文化

11月 登戸で男性レビュー

10月22日号

分野超え 力作140点超

多摩区老連

分野超え 力作140点超 文化

趣味展示、コロナ禍の励み

10月22日号

リオ金・高橋さん指導

リオ金・高橋さん指導 スポーツ

市バド協会 小中生46人へ

10月22日号

食品ロス削減啓発

食品ロス削減啓発 社会

県、動画やロゴ

10月22日号

2年ぶり 歌舞伎公演

2年ぶり 歌舞伎公演 文化

11月3日、民家園まつり

10月22日号

デザイン戦後の軌跡

デザイン戦後の軌跡 文化

岡本太郎美術館

10月22日号

「バンバンなら私もいける!」

【新台入替】10月18日16時~予定/20日:本店リフレッシュオープン予定

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook