多摩区版 掲載号:2020年11月27日号 エリアトップへ

公演福祉券3千枚贈る 木下大サーカス、市へ

社会

掲載号:2020年11月27日号

  • LINE
  • hatena
目録を渡す木下副社長(左)
目録を渡す木下副社長(左)

 4年ぶりとなる木下大サーカス横浜公演の開催に先立ち、木下大サーカス(株)はこのほど、川崎市に福祉招待券3000枚を寄付した。市内の障害福祉サービス事業所や老人福祉センター、児童養護福祉施設などに配布される予定だ。

 川崎市役所で行われた寄贈式には木下嘉子代表取締役副社長が出席。福田紀彦市長は「コロナ禍で席を減らして公演を続ける大変な状況の中、思いを寄せていただき感謝する」と述べた。これに対し木下副社長は「明治35年に創立し、戦時中も一日も休まず公演してきた。そうしたことを考えると、コロナには負けられない」と意気込んだ。

 同公演は12月27日から来年3月7日までみなとみらいで開催。チケットは12月1日から市内の郵便局で販売される。

多摩区版のローカルニュース最新6

川崎市、ワクチン接種訓練実施へ

【Web限定記事】

川崎市、ワクチン接種訓練実施へ 文化

1月27日 全国自治体で初

1月22日号

生配信、準備進む

たま音楽祭

生配信、準備進む 文化

専大生「若い感覚」で

1月22日号

「フッ化物洗口」市立小へ導入足踏み

【Web限定記事】

「フッ化物洗口」市立小へ導入足踏み 教育

市教委、コロナ対応優先で

1月22日号

介護現場に癒し

介護現場に癒し 社会

「シャボン玉オヤジ」が演出

1月22日号

「自宅で確定申告」発信

「自宅で確定申告」発信 社会

新田ジム・黒田選手ら税務署大使に

1月22日号

救急出動 12年ぶり減少

川崎市

救急出動 12年ぶり減少 社会

軽症少なく、遠因にコロナ

1月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月22日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク