多摩区版 掲載号:2021年4月23日号 エリアトップへ

「若者会議」が始動 初会合に22人、川崎語る

社会

掲載号:2021年4月23日号

  • LINE
  • hatena
初会合に参加したメンバー=同団体提供
初会合に参加したメンバー=同団体提供

 川崎市7区で地域活動に取り組む25歳以下のコミュニティー「かわさき若者会議」がこのほど発足し、初会合が4月18日に大蓮寺(高津区)で開催された。

 同団体は若者たちの情報交流の場や、活動の基盤となる役割を目指す。初会合には17歳から24歳の22人が集まり、各自が興味のあるテーマを発表。「川崎でジェンダー問題を盛り上げたい」「川崎のネガティブな印象を若者の力で払拭させたい」「ごみ問題をみんなで考える」など数多くの意見が挙がり、議論を重ねていった。

 呼びかけ人の一人、高津区在住の中野絢斗さん(23)は「世代や地域を超えた多様性あふれる集まりになった。ここから面白い取り組みが生まれるのが楽しみ」と手応えを話した。今後は年3、4回の頻度で各区が持ち回りで会合を開き、各々が企画を実施していく予定という。

「バンバンなら私もいける!」

【新台入替】6月14(月)16:00開放予定!各店でコロナ感染予防対策中

http://www.prime777.co.jp/

6月末まで謝恩キャンペーン中!

時計バンドが30%OFF!ぜひこの機会をお見逃しなく

044-833-1573

<PR>

多摩区版のローカルニュース最新6

エコバッグ活用へ

エコバッグ活用へ 経済

長沢商店会、思いつなぐ

6月11日号

意識広がる 店頭ポスター

意識広がる 店頭ポスター 経済

多摩区商連×多摩エコスタイル

6月11日号

今年も「写真供養」受付

【Web限定記事】川崎写真師会

今年も「写真供養」受付 文化

市内4カ所で14日から

6月11日号

電気自動車 身近に体感

向の岡工高

電気自動車 身近に体感 教育

日産が出前授業、生徒66人

6月11日号

県議の所属委員決まる

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月11日号

あっとほーむデスク

  • 6月11日0:00更新

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter