神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
多摩区版 公開:2021年5月28日 エリアトップへ

SDGs制度に163者 市「パートナー」第1回で

社会

公開:2021年5月28日

  • X
  • LINE
  • hatena
川崎市のSDGs推進ロゴマーク
川崎市のSDGs推進ロゴマーク

 川崎市は、SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けて取り組む企業や団体を登録・認証する制度「かわさきSDGsパートナー」について、第1回の対象事業者をこのほど決定。申請のあった163者を登録・認証し、5月18日に認証書を交付した。

 同制度は、SDGsの達成を目指して取り組むことを意思表示する「登録」と、取り組みを自己評価して今後の目標設定をする「認証」(ゴールドパートナー)の2段階で、3月に募集。登録によりロゴの使用やプラットフォームへの参加ができるほか、認証では市融資による信用保証料補助が受けられる。今回、登録事業者は74者、認証事業者は89者だった。

 多摩区では、地域に向けた情報発信やイベント企画を目標に掲げる長沢まちづくり協議会や、女性従業員活躍推進などに取り組む矢島建設工業(東生田)などがゴールドパートナーに。登録事業者としては、区内15商店会が加盟する多摩区商店街連合会や、「エコポイント」等に取り組んできた団体・多摩エコスタイルプロジェクト、専修大学や日本女子大学などの名が並んだ。
 

多摩区・麻生区版のローカルニュース最新6

「川崎の名で初代王者へ」

NECレッドロケッツ

「川崎の名で初代王者へ」

市長に来季抱負語る

5月17日

輪島市に義援金250万円

多摩区菅町会

輪島市に義援金250万円

会員の寄付 現地へ届ける

5月17日

2400人を無料招待

藤子・F・不二雄ミュージアム

2400人を無料招待

市制記念日の7月1日に

5月17日

ごみアートの写真並ぶ

ごみアートの写真並ぶ

多摩区・せせらぎ館で

5月17日

日本とポーランドを描く

日本とポーランドを描く

5月27日 映画上映

5月17日

大開帳奉修始まる

大開帳奉修始まる

川崎大師平間寺 31日まで

5月17日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

多摩区・麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

多摩区・麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook