多摩区版 掲載号:2022年6月17日号 エリアトップへ

アジサイと四半世紀 19日 長尾・妙楽寺でまつり

文化

掲載号:2022年6月17日号

  • LINE
  • hatena
妙楽寺の境内を彩るアジサイ=13日撮影
妙楽寺の境内を彩るアジサイ=13日撮影

 「あじさい寺」の名で親しまれる妙楽寺(長尾3の9の3)で6月19日(日)、恒例の「長尾の里あじさいまつり」が開催される。コロナ禍による一昨年の中止を経て、昨年に続いて規模を縮小。主催する実行委員会は「第24回」としながら、25年目の節目を迎えることとなる。

 妙楽寺の境内では28種、約千株のアジサイが咲き誇る。溝江光運住職=人物風土記で紹介=によると50年以上前、参道の両側にあったツツジが枯れてきたため、先代がアジサイを植えたのが始まりという。溝江住職は「色づきがよく、本当によく咲いてくれている」と笑顔で今季の状況を話す。

「区制50周年」冠に

 今年のあじさいまつりは多摩区制50周年の冠事業の一つで、多摩区観光協会が後援。長尾こども太鼓の演奏で幕開けし、地場産野菜や菓子の販売のほか、長尾町会環境美化部によるアジサイの苗の販売もある。コロナ前に行っていた野点や本堂での作品展は中止。長尾町会会長の井田良一実行委員長は「昨年と同じく、感染対策を取りながら楽しんでもらえたら」と語る。近隣の道路沿いのアジサイを管理し、まつりに携わってきた「長尾の里あじさい保存会」の井田光政会長は「多摩区は50年、あじさいまつりは25年。静かに花を愛でるようなイベントになれば」と思いを話す。

 まつりは午前9時30分から午後0時30分まで。雨天決行、駐車場なし。当日はコミュニティバス「あじさい号」が3年ぶりに臨時運行。あじさい寺バス停前近くでは、手作り小物販売等の「あじさい号がんばれバザール」が開かれる。

 問い合わせは【電話】044・922・3653。

市民後見人になりませんか

8月2日午後2時~川崎市産業振興会館 8月6日午後2時~川崎市総合自治会館

http://www.csw-kawasaki.or.jp/contents/hp0110/index00790000.html

<PR>

多摩区版のローカルニュース最新6

痴漢 昨年比で10件増

痴漢 昨年比で10件増 社会

多摩署が注意呼びかけ

7月1日号

シェアサイクル本格運用

川崎市

シェアサイクル本格運用 社会

きょうから 実証実験踏まえ

7月1日号

区民祭、10月15日に

区民祭、10月15日に 社会

3年ぶり 出店者を募集

7月1日号

民家園で七夕行事

民家園で七夕行事 文化

3日 短冊に願い事

7月1日号

3クラブが新体制

RC・LC

3クラブが新体制 社会

区内奉仕団体 7月から

7月1日号

せせらぎ館夏休み教室

せせらぎ館夏休み教室 教育

5日申込締切

7月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月1日0:00更新

  • 6月24日0:00更新

  • 6月17日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年7月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook