神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
多摩区版 公開:2023年3月17日 エリアトップへ

宿河原桜まつり 春の風物詩 4年ぶり 恒例の4月第1日曜に

文化

公開:2023年3月17日

  • X
  • LINE
  • hatena
3年前に植樹した桜の成長を見守る関山会長=10日
3年前に植樹した桜の成長を見守る関山会長=10日

 宿河原の春の一大イベント「桜まつり」が4月2日(日)、4年ぶりに行われる。主催する宿河原堤桜保存会が、2月末の役員会で正式に決定。共催の宿河原町会、二ヶ領用水宿河原堀を愛する会と心を一つにする。

 桜の名所・二ヶ領用水宿河原堀で景観保持に努める同保存会が、1977年から続ける桜まつり。例年4月の第1日曜日、宿河原八幡宮の会場を中心に、パレードで用水沿い一帯がにぎわう。

 2020年の「第46回」は新型コロナの感染拡大によりやむなく中止に。夜間に人が集まることを避けるため、提灯の飾りつけも取りやめた。中止は11年の東日本大震災のとき以来だった。21年、22年も断念。「来年こそは」――3年分の思いを込め、「第49回」の開催を決めた。

 約300本の桜並木は最初の植樹から60年以上経過し、ここ数年で老木化による伐採が進む。支柱の購入など準備が必要なため、提灯の設置は今年も行わない。同保存会の関山泰司会長(82)は「電気代も上がり、お金がかかること。来年は早くからしっかり準備して盛大に開催したい」と先を見据える。市は樹木診断結果を踏まえ、先月から25本を剪定。倒木の恐れ等のある13本については、開花以降に伐採を予定する。

晴れ舞台待ち望む

 桜まつりは宿河原八幡宮境内で午後1時開始。市消防音楽隊をはじめ、地元の稲田中吹奏楽部、稲田小と宿河原小の鼓笛隊、宿之島囃子連、宿河原華匠舞太鼓ら8組が演奏や踊りを披露する。2時ごろからは境内を出て、パレードで二ヶ領用水沿いを練り歩く。

 よさこい鳴子踊りの「好舞会」は桜まつりに30周年記念から参加。当日に向け、宿河原会館で練習を重ねる。関山レイ子代表(83)は「若い人たちの練習を見ていて、頑張ろうと気持ちが前に向く。皆一生懸命やっているから楽しみ」と久しぶりの晴れ舞台を心待ちにする。

 保存会ら関係者は3月19日(日)、二ヶ領用水の清掃活動を行う予定だ。共催する宿河原町会の大津恵男会長(67)は「(昨年再開した)灯籠流しと同じように、まずはやることが大事。木の伐採が進んでいるが、植樹で新たな桜に入れ替わりながら次につながっていけば」と思いを話す。

 雨天の場合の会場は宿河原会館内。問合せは保存会の関山会長【電話】044・922・5742。

前回のパレードに参加した好舞会=同会提供
前回のパレードに参加した好舞会=同会提供

多摩区・麻生区版のトップニュース最新6

創部初 県内クラブを制す

中学軟式野球麻生BC

創部初 県内クラブを制す

全国出場かけ明日決戦

6月14日

創業支援で活性化図る

川崎市

創業支援で活性化図る

多摩区で2店がスタート

6月14日

自由通路が全面開通

JR稲田堤駅

自由通路が全面開通

南北からアクセス可能に

6月7日

食品購入費も対象に

町会応援補助金

食品購入費も対象に

会員の声受け、制度改正

6月7日

走る風景 未来へつなぐ

新百合ヶ丘鉄道模型クラブ

走る風景 未来へつなぐ

楽しく20年 地域にも展開 

5月31日

定員充足率 依然達せず

多摩と麻生両消防団

定員充足率 依然達せず

高齢化が課題 PR模索 

5月31日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月14日0:00更新

  • 5月31日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

多摩区・麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

多摩区・麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook