中原区版 掲載号:2016年3月11日号 エリアトップへ

震災の爪痕は中原区にも― 5年前、その時の街の様子は…

社会

掲載号:2016年3月11日号

  • LINE
  • hatena
ガソリンスタンド前の車列
ガソリンスタンド前の車列

 2011年3月11日に発生した東日本大震災は、ここ中原区にも大きな爪痕を残した。

その時、街の状況は…

 中原区で観測された震度は5弱。街の至るところで信号が消灯し、交通はマヒ。地元の消防団らが手信号で対応した。停電が発生したのは約8万900件。その薄暗いスーパーやコンビニには食料品や日用品を求めて人が殺到。弁当や缶詰などはもちろん、電池や懐中電灯など生活に必要なあらゆる商品が売切れとなった。

 また、ガソリンスタンドには車列が。石油化学コンビナートが被害を受けたことからガソリンの供給が途絶え、焦りの色を見せるドライバーの姿も見られた。

 武蔵小杉エリアの高層マンションでは多くのエレベーターが稼働停止状態に。そのため、40階以上の階段を歩いて上り下りする居住者もいた。さらに「エレベーターに閉じ込められた」という報告は、震災後3日間で、区内で8件あった。

影響はあらゆる場面に

 4月1日に統一地方選挙を控え、地元の候補者らにとっては選挙戦真っ只中での震災。そのため、公約に「災害に強い街づくり」「防災強化策」などを掲げた。

 また震災後は、多くのイベントが中止に。そんな中、「がんばろう日本」の合言葉で、区内にも支援の輪が広がった。震災3日後に緊急理事会で募金活動を行った川崎中ロータリークラブを皮切りに、各団体や企業、商店街などでも義援金を募り被災地支援が行われた。

 開幕を迎えたばかりだった川崎フロンターレも、3月の全試合が中止に。その後、4月2日にJ2・横浜FCと全席無料の復興支援試合を開催し、被災地から避難していた42人を含む1万5241人が観戦。中村憲剛選手や三浦知良選手らのプレーが元気と勇気を与えた。なお、被災者を受け入れた川崎市とどろきアリーナには震災2カ月後も約90人が生活を送っていた。

 中原区内では今も多くの団体などが被災地支援を行っている。

中原区版のローカルニュース最新6

区内の犯罪発生状況

【Web限定記事】中原警察署

区内の犯罪発生状況 社会

10月12日から18日

10月23日号

頑固ながんに挑み続ける

頑固ながんに挑み続ける 社会

苅宿在住 出木谷潤子さん

10月23日号

ランドセル47点寄贈

区内小学校

ランドセル47点寄贈 社会

外国につながる子へ

10月23日号

親子で楽しむおはなし会

親子で楽しむおはなし会 社会

24日、オンラインで

10月23日号

寺子屋なかちゅう、開講

寺子屋なかちゅう、開講 社会

中学生対象 区内2校目

10月23日号

献血呼びかけに58人

献血呼びかけに58人 社会

川崎中原ライオンズクラブ

10月23日号

やすらぎ永代供養 東樹院 

合祀10万円(※その他のプランもあり)見学会実施中 無料送迎致します

http://www.tojyuin.com/

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク