中原区版 掲載号:2016年4月8日号 エリアトップへ

神奈川県 がん医療提供体制を強化 新百合、関東労災など指定

社会

掲載号:2016年4月8日号

  • LINE
  • hatena
新百合ヶ丘総合病院 笹沼院長ら
新百合ヶ丘総合病院 笹沼院長ら

 神奈川県は、中原区の関東労災病院を「地域がん診療連携拠点病院」に、麻生区内の「医療法人社団三成会 新百合ヶ丘総合病院」などを「神奈川県がん診療連携指定病院」に、新たに指定し先月24日、県庁分庁舎で指定書交付式を行った。

地域でのがん医療提供体制の充実、強化が狙い。「県がん診療連携指定病院」には昭和大学藤が丘病院、独立行政法人国立病院機構相模原病院も指定され、県内では10カ所となった。県では、17年度までに二次保健医療圏に1カ所以上整備することを目指している。「地域がん診療連携拠点病院」は原則二次保健医療圏に1カ所ずつ整備するもので、県内17カ所となった。いずれも専門的ながん医療や緩和ケアの提供、地域のがん診療を担う医療機関との連携、がん患者に対する相談支援や情報提供などを行う。

 関東労災病院の佐藤譲院長は「当院では治療と就労の両立支援を目指しており、がんになっても仕事を続けていけるようにサポートしていきたい」と語った。新百合ヶ丘総合病院の笹沼仁一院長は「地域貢献として、診断から治療まで地域のトータルでのがん診療体制充実のために努めていきたい」と話した。

関東労災病院 佐藤院長ら
関東労災病院 佐藤院長ら

中原区版のローカルニュース最新6

園児ら交通安全を呼びかけ

園児ら交通安全を呼びかけ 教育

イダイモールでパレード

11月15日号

草壁氏が新会頭に就任

任期は3年 川崎商議所

草壁氏が新会頭に就任 経済

11月15日号

森永卓郎氏らが講演

市歯科医師会

森永卓郎氏らが講演 社会

100周年記念で「市民公開講座」

11月15日号

ブレーメン通りを視察

自民県議連

ブレーメン通りを視察 社会

県内商業の発展めざし

11月15日号

無病息災を祈願

成就院

無病息災を祈願 文化

11月20日 団子大師法要

11月15日号

水道料金を減免

川崎市

水道料金を減免 社会

台風19号清掃に伴い

11月15日号

所英男さん、迫稔雄さん登場

所英男さん、迫稔雄さん登場 社会

あす16日、消防・防災フェア

11月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森永卓郎氏らが講演

市歯科医師会

森永卓郎氏らが講演

100周年記念で「市民公開講座」

12月15日~12月15日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク