中原区版 掲載号:2017年8月18日号 エリアトップへ

県自動車整備・県自動車整備商工組合の川崎中央支部会長に就任した 和泉 誠一さん 上平間在住 64歳

掲載号:2017年8月18日号

  • LINE
  • hatena

逆風を力に、視線は先へ

 ○…自動車整備業をはじめ、バス、タクシーなどに携わる中原区と幸区の自動車関連企業約80社を束ねる。組合は今、後継者問題を抱え、電気自動車やハイブリッド車など近代化の波が押し寄せ、ここ10年で20社が廃業。若者の車離れも痛手だ。「課題は明白。時代の変化に対応していくためには若い担い手の育成、最新技術の習得や情報共有など、組織だからこそできる取り組みを進めていきたい」と前を向く。

 ○…川崎で生まれながら小学生の頃にスキーにハマり、高校ではノルディックスキー競技でインターハイ優勝。一度はその道に進むことも考えたが、「親父の家業を継ぐことが長男の宿命」と割り切りこの仕事に。そんな息子の思いを汲んでか、「仕事から離れた趣味などに対して父は寛大でした。スキーやトライアスロンなど、好きなことを自由にさせてもらいましたね」。父は10年前に他界したが、そうした経験を活かし、今は市トライアスロン協会の副会長、中原消防団や地元神社の世話人を務めるなど地域貢献にも精を出す。

 ○…4階建ての事務所兼住居という一つ屋根の下で、長男と長女の2家族と計9人で暮らす。今も良好な親子関係は、熱心な子育ての賜物かもしれない。「子どもが小さい頃は富士山の山頂に登ったり、海外のマラソンやロードレースに参加したり、休みの日はいつも色々な場所に連れていったね」。今も3家族でよく外食に出掛けるという。「子や孫と暮らせるのは幸せだよ」。親から受けた優しさを子や孫にも与えている。

 ○…「厳しい時こそ、地元企業にしかできないことがある。顔の見える関係の中で、朝も夜もどんな悩みにもお応えできるのが我々の強み」。その一環として、女性の力の必要性も感じている。「今は女性が活躍する社会。車業界でも女性が台頭してきている。その新しい変化も取り込んでいきたい」。逆風の中でも、視線は先を見据えている。

やすらぎ永代供養 東樹院 

合祀10万円(※その他のプランもあり)見学会実施中 無料送迎致します

http://www.tojyuin.com/

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

中原区版の人物風土記最新6

竹井 斎(ひとし)さん

川崎市地球温暖化防止活動推進センターでセンター長として10年目を迎える

竹井 斎(ひとし)さん

井田杉山町在住 64歳

10月16日号

笹田 恵子さん

今月オンライン開催されるコスギフェスタでMCを10年間務める

笹田 恵子さん

中丸子在住 52歳

10月9日号

那須野 純花(あやか)さん

発足5周年を迎えたグリーンバード武蔵小杉チームのリーダーを務める

那須野 純花(あやか)さん

幸区在住 23歳

10月2日号

小野 聰(さとし)さん

「川崎ウオーキング協会」で多摩川沿いを1900Km歩いた記録を持つ

小野 聰(さとし)さん

下小田中在住 76歳

9月25日号

川島 哲男さん

川崎野球協会の6代目会長を務める

川島 哲男さん

川崎区在住 83歳

9月18日号

田島 充さん

9月3日付で、中原警察署の第55代署長に就任した

田島 充さん

下小田中在住 57歳

9月11日号

川崎市経済労働局商業振興課

テイクアウトやインターネット販売開始への補助金、申請は11月30日までです

https://www.city.kawasaki.jp/280/page/0000118174.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月16日号

お問い合わせ

外部リンク