中原区版 掲載号:2018年10月19日号 エリアトップへ

市政報告NO.47 「自転車交通事故」撲滅のために! みらい川崎市議会議員団 松井たかし

掲載号:2018年10月19日号

  • LINE
  • hatena

 平成30年8月末における交通事故発生件数は、川崎市全体では2165件(前年比マイナス112件)、中原区では215件(同38件)であり、交通事故は減少しています。また、自転車関係事故の件数についても、川崎市全体では673件(同39件)、中原区では93件(同2件)であり、こちらも減少しています。

 一方、全体の交通事故のうち、自転車交通事故が占める割合である「自転車交通事故構成率」は、川崎市全体では31・1%、中原区では43・3%であり、神奈川県全体の自転車交通事故構成率23・3%を大きく上回っています。特に、中原区においては、不名誉なことに神奈川県内で最も高い自転車交通事故構成率となっています。これは、全体の交通事故の増減率がマイナス15・0%であるのに比べ、自転車関係事故の増減率がマイナス2・1%であり、自転車関係事故がほとんど減っていないことを示しています。

 このようなことから、自転車関係の事故を減らすために、より一層、自転車関係事故防止に向けた取組を強化する必要があります。このため、中原区では、自転車事故に遭わせたスケアードストレート方式の交通安全教室を実施することにより、一般的な「座学より効果的」に交通ルールやマナー遵守の重要性を啓発、教育することで、交通事故の減少を図ることを目的とした「中原区交通安全フェア」を、10月27日(土)15時から大戸小学校で開催します。交通安全意識の向上のために、多くの皆様に参加していただきたいと思います。

 私は、「中原・川崎の街」から交通事故がなくなり、安全で安心して暮らすことができ、そして住み続けたい街となるよう、より一層、交通事故防止に向けて取組みます。

松井たかし 

川崎市中原区下小田中2-21-6-202

TEL:044-750-2671

https://www.t-matsui.jp/

中原区版の意見広告・議会報告最新6

感染抑制のためにPCR検査を

県政報告

感染抑制のためにPCR検査を

日本共産党神奈川県議会議員団 君嶋ちか子

10月9日号

市は車両、車中避難体制を確立せよ。

市政報告vol.64

市は車両、車中避難体制を確立せよ。

川崎市議会 自民党川崎市議団副団長 末永 直

10月9日号

国への要望みのり、多摩川の治水対策が決定!

川底土砂掘削工事、下水道ゲートの自動化、監視カメラ設置地など 県政報告Vol.15

国への要望みのり、多摩川の治水対策が決定!

神奈川県議会議員 川本 学

10月9日号

市民の命を最優先に保健所体制の強化を

市政報告

市民の命を最優先に保健所体制の強化を

日本共産党川崎市会議員団 おおば裕子

10月9日号

観測機器のデータとコロナ禍の災害対応

市政レポートVol.14

観測機器のデータとコロナ禍の災害対応

川崎市議会議員 吉沢 直美

10月9日号

野党統一で「命と暮らし守る」政治を

意見広告

野党統一で「命と暮らし守る」政治を

 立憲民主党 元衆議院議員 三村和也

10月9日号

やすらぎ永代供養 東樹院 

合祀10万円(※その他のプランもあり)見学会実施中 無料送迎致します

http://www.tojyuin.com/

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク