中原区版 掲載号:2019年2月1日号 エリアトップへ

(PR)

低CO₂川崎ブランド 信号器材が大賞 道路標識にLED、CO2半減

掲載号:2019年2月1日号

  • LINE
  • hatena

 地球温暖化対策の一環としてCO2削減につながる川崎発の製品・技術などを認定する「低CO2川崎ブランド」。その2018年度の大賞に、信号器材(株)のLED内照式道路標識=写真=が選ばれた。この標識は、光源を従来の蛍光灯からLEDに変えることで消費電力を抑え、CO2排出量を約53%削減。また明暗比を改善し視認性を高めたことで、交通事故防止など安全性の向上にも期待されている。同社開発部の江口次長は「視認性向上と省エネの両立を実現できた。今後も『安全を通じて社会に貢献する』を理念に、新たな安全安心社会の実現を目指したい」と話す。

 この事業は、川崎市、川崎商工会議所、市産業振興財団などで構成する低CO2川崎ブランド等推進協議会が実施し、今年度で10年目を迎える。一昨年には、地球温暖化防止に顕著な功績があった取り組みとして、環境大臣表彰を受賞。これまでに認定されたのは、18年度の9件=左表=を含め85件となった。

 この認定発表会が、2月7日(木)にカルッツかわさき(川崎区富士見)で開かれる「第11回川崎国際環境技術展」内で行われる。午後2時から、イノベーション展会場で。

 5月には次年度の「低CO2川崎ブランド 」の募集を開始。市担当者は「地球温暖化対策に誇れる製品や技術をぜひPRして」と話している。

 申込・問合せは、市環境局地球環境推進室【電話】044・200・3872。

低CO₂川崎ブランド等推進協議会

神奈川県川崎市宮本町1番地

TEL:044-200-3872

http://www.k-co2brand.com/

<PR>

中原区版のピックアップ(PR)最新6

東急東横線に初の「オウカス」誕生

サービス付き高齢者向け住宅 オウカス 日吉 今月開業

東急東横線に初の「オウカス」誕生

野村不動産グループの健康増進型・賃貸シニアレジデンス

10月15日号

プロが撮る「遺影写真撮影会」

10月29日(金)『最高の今』を遺す

プロが撮る「遺影写真撮影会」

10月15日号

医療ケアとリハビリテーションに特化したホーム

「武蔵小杉」駅徒歩9分、10月新規オープン

医療ケアとリハビリテーションに特化したホーム

フローレンスケア武蔵小杉

10月15日号

安産や子育ての溝口神社で七五三詣

安産や子育ての溝口神社で七五三詣

今年も事前予約制にて受付中

10月8日号

後々の費用、一切なし4万円〜

納骨でお困りの方に「眞宗寺」の永代供養墓

後々の費用、一切なし4万円〜

生前申込み、改葬代行も可、期限付き「レンタル墓」も新たな選択肢に

10月8日号

医療ケアとリハビリテーションに特化したホーム

「武蔵小杉」駅徒歩9分、10月新規オープン

医療ケアとリハビリテーションに特化したホーム

フローレンスケア武蔵小杉

10月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook