中原区版 掲載号:2022年4月29日号 エリアトップへ

県政報告 県の補助も首都圏で最下位 日本共産党神奈川県議会議員団 君嶋ちか子

掲載号:2022年4月29日号

  • LINE
  • hatena

 小児医療費助成制度は、県が下支えをし、そのうえに市町村が上積みをしています。川崎市の小児医療費助成は、小学校6年生で止まっていますが、神奈川県の補助も遅れています。

 他都県は、通院について、東京都と群馬県は中3、茨木・栃木県は小6、千葉県は小3までを補助対象としています。就学前で止まっているのが、神奈川県と埼玉県。

 遅れているのは、対象年齢だけではなく、補助率も全国の多くの都道府県が2分の1であるのに対し、神奈川県は2分の1、3分の1、4分の1(川崎など政令市)と3段階に。

 私達は度々、補助率と対象年齢の引き上げを求めていますが、知事は「国が社会保障制度に位置付けるべき」と他人事のような答弁。県が補助年齢を引き上げ、補助率も高めれば、それぞれの市長村は制度を拡充することが容易となります。

君嶋ちか子

幸区下平間263宇田川ビル101

TEL:044-544-7151

http://kimishima.jcpweb.jp/

中原区版の意見広告・議会報告最新6

多摩川に架ける新たな橋(仮称)等々力大橋の橋脚が出現多摩川に架ける新たな橋(仮称)等々力大橋の橋脚が出現

市政報告

多摩川に架ける新たな橋(仮称)等々力大橋の橋脚が出現多摩川に架ける新たな橋(仮称)等々力大橋の橋脚が出現

川崎市議会議員 松原しげふみ川崎市議会議員 松原しげふみ

6月24日号

4年で12件、園児置き去り対策徹底へ

市政レポートNo.142

4年で12件、園児置き去り対策徹底へ

みらい川崎市議会議員団 副団長 おしもとよしじ

6月24日号

子育て世代の思いを共有『4つの緊急プラン』発表

意見広告

子育て世代の思いを共有『4つの緊急プラン』発表

日本共産党神奈川県副委員長 あさか由香

6月17日号

経済と外交に強い「あさお」が守る

意見広告

経済と外交に強い「あさお」が守る

岸田首相「ブレない信念の政治家」

6月17日号

未来を拓く、確かな力。

意見広告

未来を拓く、確かな力。

公明党外交部会長・青年局長 三浦のぶひろ

6月17日号

「緊急事態に関する国会審議を求める意見書」を国に提出。緊急時における憲法のあり方含め議論を!

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月17日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook