中原区版 掲載号:2022年8月5日号 エリアトップへ

市政レポートNo.115 旧自治会館跡地利用について 川崎市議会議員大都市税財政制度調査特別委員会委員長原 典之

掲載号:2022年8月5日号

  • LINE
  • hatena

 6月29日の川崎市議会において、旧川崎市総合自治会館跡地について質問しましたので、お知らせいたします。

原 今年度の運用開始を目指す、「誰もが健康に”いのち”を育む〜武蔵小杉のふるさと〜」をコンセプトとした、「農」「食」「健康」が相互に連携したコミュニティの創出について大いに期待が高まっている。どの様な検討が進められているのか?

答弁 情報共有を図りながら、効果的なイベントの内容や、各施設のサービスの質、安全性、継続性の確保に向けた体制作りについて、検討を進めている。

原 昨年の自民党代表質問での答弁では、「JAセレサ川崎との連携については、農を通じた多世代の市民の交流にとっても非常に重要な事と認識している」とあったが、その後の調整状況は?

答弁 様々な方への農業体験の実施、食育の推進等、様々な取組について調整を進めている。具体的な検討としては、規格外の市内産野菜を、アウトドアダイニング棟において調理し多世代の方々へ提供する事で、地元野菜の美味しさや大切さを多くの方に認識していただく他、野菜セミナーの開催等、様々な取組について検討していると、事業者から伺っている。

(意見要望)

 規格外野菜に価値がついて流通するのは素晴らしい。SDGsや食料自給率に対しても意義がある。加えて、地域交流やシティセールス、観光客誘致にも大きな期待がもてる。昨日退任されたJAセレサ川崎組合長も、都市農業の発展のためにも、この施設にはとても期待しているとのことでしたので注視したい。

 誰もがワクワクするような施設が出来るよう、今後も事業者や行政と連携を取って参ります。

 7月24日には、市コンベンションホールにおいて、市政報告会を開催いたしました。昨年10周年を迎えた議員生活(等々力プール・消防団・小杉再開発等)をはじめ、今後進めていきたい特別自治市についての話などをさせていただきました。

議員活動10年の節目で、市政報告を行う原
議員活動10年の節目で、市政報告を行う原

川崎市議会議員 原典之

中原区小杉町2-313

TEL:044-711-5511

http://www.hara-nori.com

中原区版の意見広告・議会報告最新6

この猛暑の中、空調設備がないスポーツ施設がある「スポーツのまち・かわさき」

旧自治会館跡地利用について

市政レポートNo.115

旧自治会館跡地利用について

川崎市議会議員大都市税財政制度調査特別委員会委員長原 典之

8月5日号

民主主義の根幹『選挙』投票所の課題解消へ

市政レポートNo.143

民主主義の根幹『選挙』投票所の課題解消へ

みらい川崎市議会議員団 副団長 おしもとよしじ

7月29日号

小中学校給食費の無償化を

市政報告

小中学校給食費の無償化を

日本共産党川崎市会議員団 おおば裕子

7月29日号

再生可能エネルギー活用のために

県政報告

再生可能エネルギー活用のために

日本共産党神奈川県議会議員団 君嶋ちか子

7月29日号

市民の声が反映される等々力緑地を

市政報告

市民の声が反映される等々力緑地を

日本共産党川崎市会議員団 市古 次郎

7月29日号

伊藤聡子さん講演会

宅建協会川崎中支部主催

http://www.kawasaki-naka.jp/

中原区商店街連合会

川崎市中原区小杉町3-245(中原区役所内)044-744-3161

https://nakashoren.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月5日0:00更新

  • 7月29日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook