麻生区版 掲載号:2018年1月19日号 エリアトップへ

川崎商議所賀詞交換会 「日本一働きたいまちへ」 山田会頭、新年の抱負述べる

社会

掲載号:2018年1月19日号

  • LINE
  • hatena
山田会頭(右)と表彰を受けた川崎フロンターレ藁科社長
山田会頭(右)と表彰を受けた川崎フロンターレ藁科社長

 川崎商工会議所(山田長満会頭)の新年を祝う賀詞交換会が5日、川崎区の川崎フロンティアビルのホールで行われ、会員や関係者ら850人が集まった。

 主催者としてあいさつに立った山田会頭は、川崎市を国際的な産業都市であることに加え、スポーツのまち、音楽のまちとしてなどさまざまな色に輝いていると称えた後、川崎市、川崎市議会、商工会議所の三本の矢で川崎GDP6兆円への挑戦や「社員、会社ともに健康である健康経営、ホワイト企業をめざし、日本一働きたいまちにしたい」などと新年の抱負を述べた。

 また、スポーツを通して地域経済の発展に貢献したとして、昨年12月、初優勝を果たしたサッカーJ1リーグ川崎フロンターレを表彰。藁科義弘社長に表彰状を手渡した。

麻生区版のローカルニュース最新6

弥生の麻生まっ白に

弥生の麻生まっ白に 社会

満開のサクラもブルブル

4月3日号

新1年生に登校グッズ寄贈

新1年生に登校グッズ寄贈 社会

JAら交通安全願い

4月3日号

地元の宝守ろう

地元の宝守ろう 社会

 町内会 麻生川沿いで清掃

4月3日号

市、イベント自粛を解除

市、イベント自粛を解除 社会

4月以降は「主催者判断」

3月27日号

災害時営業ひと目で判断

市薬剤師会

災害時営業ひと目で判断 社会

開局中イエローフラッグ

3月27日号

「街に溶けこむ施設に」

片平地域包括支援センター

「街に溶けこむ施設に」 社会

4月1日 栗平駅前に移転

3月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月6日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク