麻生区版 掲載号:2018年4月20日号 エリアトップへ

桐光学園 新グラウンドにOB集結 中村俊輔選手らが来場

スポーツ

掲載号:2018年4月20日号

  • LINE
  • hatena
小塚理事長と笑顔で握手する中村俊輔選手(写真左)
小塚理事長と笑顔で握手する中村俊輔選手(写真左)

 麻生区栗木の桐光学園(小塚良雄理事長)がサッカーの新グラウンドを完成させ、4月2日に記念式典などを行った。J1磐田の中村俊輔選手らOB選手らも駆けつけ、新たな施設の門出に華を添えた。

 土グラウンドから人工芝サッカー場への改修は同学園40周年を記念した事業の一環。小塚理事長が「世界に羽ばたく選手がこれからも輩出できるよう日本一、世界一の施設を作りたかった」と思いを込めた同グラウンド。この日は高校サッカー部と同部OBチームとの試合などが組まれ、タビナス・ジェファーソン選手(J1川崎)ら、サッカー部出身選手が現役生徒と新しくなったピッチの感触を確かめながら交流した。

 新グラウンドを訪れ、試合を観戦した中村選手は「素晴らしい環境が整ったので、選手たちはそれぞれの目標に向かって壁を乗り越えて欲しい。今までの40年間、いろいろな方が苦労してここまで来たので、感謝の気持ちを持ってプレーしてほしい」と語った。

人工芝化された新サッカー場
人工芝化された新サッカー場

麻生区版のローカルニュース最新6

箏の楽しさ教える

箏の楽しさ教える 文化

「三曲あさお」講習会

3月27日号

ワイン特区に決定

市北部

ワイン特区に決定 文化

「かわさきそだち」国が認定

3月27日号

サクラ満開

サクラ満開 社会

3月27日号

市、イベント自粛を解除

市、イベント自粛を解除 社会

4月以降は「主催者判断」

3月27日号

災害時営業ひと目で判断

市薬剤師会

災害時営業ひと目で判断 社会

開局中イエローフラッグ

3月27日号

「街に溶けこむ施設に」

片平地域包括支援センター

「街に溶けこむ施設に」 社会

4月1日 栗平駅前に移転

3月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月6日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

箏・尺八の体験会

箏・尺八の体験会

4月、小中学生が対象

4月4日~4月5日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年3月27日号

お問い合わせ

外部リンク