麻生区版 掲載号:2019年5月31日号 エリアトップへ

区選出議員 正副議長に 川崎市議会

政治

掲載号:2019年5月31日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市議会は5月20日に臨時議会を開き、新たな議長に自民党の山崎直史氏(5期)、副議長に公明党の花輪孝一氏(6期)をそれぞれ選出した。今回は正副議長が麻生区選出議員となった。慣例により任期は2年となる。

 山崎氏は1973年11月28日生まれ45歳。明治大学理工学部卒業で会社員を経て2003年、市議選に初当選。これまで自民党川崎市議会議員団長などを歴任。現在は自民党川崎市連麻生区連合支部長。山崎新議長は「『令和』という新しい時代を迎える中で、第42代となる川崎市議会議長への就任は光栄と同時にいち議員以上の重責を感じている。同じ麻生区の花輪市議に副議長に就任いただき、他にも優れた議員が大勢いるので、それぞれの個性が輝く議会運営を目指していきたい」と話している。

 花輪氏は1954年3月6日生まれ65歳。創価大学法学部を卒業し、川崎市職員を経て1999年に市議選初当選。これまで公明党川崎市議会議員団長などを歴任。現在は同党神奈川県本部副代表。花輪氏は「市長と議会が両輪となって、本市を一歩前へ進めていく取り組みに推進していきたい。厳しい財政状況が続いているが、持続可能な本市の発展のために、市民に分かりやすく民主的な議会運営に努め、開かれた議会を目指したい」と話している。

麻生区版のローカルニュース最新6

議員と市政語る会が終了

議員と市政語る会が終了 政治

区民主導で始まり15回

10月18日号

等々力リベンジへ結束

SHISHAMO

等々力リベンジへ結束 文化

来夏ライブ、市長と語る

10月18日号

家族で「ラグビー入門」

家族で「ラグビー入門」 スポーツ

体験に60人 昨年の倍

10月18日号

実例から学ぶ地域づくり

実例から学ぶ地域づくり 教育

牧岡英夫さん講演会

10月18日号

スポーツ練習場 1月着工

五月台駅前

スポーツ練習場 1月着工 経済

ビーバートザン跡地

10月18日号

台風19号 区内620人が避難

台風19号 区内620人が避難 社会

2人が転倒で救急搬送

10月18日号

伝統行事「地域のおかげ」

伝統行事「地域のおかげ」 文化

雨の中神楽も披露

10月18日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月20日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 5月31日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

実例から学ぶ地域づくり

実例から学ぶ地域づくり

牧岡英夫さん講演会

10月20日~10月20日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第159回 シリーズ「麻生の歴史を探る」江戸で人気 禅寺丸柿 後編 文:小島一也(遺稿)

    10月11日号

  • あさおマンスリー

    10月 October

    あさおマンスリー

    麻生区長  多田貴栄

    10月4日号

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第158回 シリーズ「麻生の歴史を探る」江戸で人気 禅寺丸柿 前編 文:小島一也(遺稿)

    10月4日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク