麻生区版 掲載号:2019年10月18日号 エリアトップへ

五月台駅前 スポーツ練習場 1月着工 ビーバートザン跡地

経済

掲載号:2019年10月18日号

  • LINE
  • hatena
新施設を計画するビーバートザン跡地
新施設を計画するビーバートザン跡地

 小田急多摩線五月台駅前のビーバートザン跡地にスポーツ練習場と飲食店を建設する「五月台土地利用計画」が小田急電鉄株式会社によって進められている。

 2017年12月に閉店したビーバートザン五月台店の敷地一角に新施設を建設する同計画。工事着手は来年1月、同年8月の工事完了を予定している。

 敷地面積は約3000平方メートルで、建築面積は約1640平方メートル。計画では鉄骨造り2階建ての延べ面積を約2620平方メートルとしている。

 閑静な街並みを維持することなどから、同社は新施設としてスポーツ練習場と飲食店を計画。現在は事業計画の検討と調整を進めている段階だという。

 五月台に住む住民の一人は「この地域は都心勤務から戻ってきてほっとできる場所で、喧騒を嫌う住民は多い。これまで跡地利用に関して住民から要望を集める活動も行われているが、早い時期に事業計画が発表されて安心している」と話す。

麻生区版のローカルニュース最新6

「多摩川なまず」命名を

「多摩川なまず」命名を 社会

3条件で市が募集

11月20日号

2週間で308人感染

【Web限定記事】 新型コロナ

2週間で308人感染 社会

市「対策の徹底を」

11月20日号

秋にもヒマワリ

秋にもヒマワリ 社会

早野で夏に続き開花

11月20日号

風水害とコロナに備え

風水害とコロナに備え 社会

市総合防災訓練を実施

11月20日号

一層の健康を祈願

一層の健康を祈願 社会

琴平神社で七五三祝い

11月20日号

”苦情”で行政サービス改善

川崎市市民オンブズマン

”苦情”で行政サービス改善 社会

全国初の導入から30年

11月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク