麻生区版 掲載号:2020年4月17日号 エリアトップへ

麻生警察署署長に就任した 岡部 郁夫さん 千代ヶ丘在住 58歳

掲載号:2020年4月17日号

  • LINE
  • hatena

当たり前をまっとう

 ○…麻生警察署長に3月就任。30年前に川崎署にいたことはあるが、麻生の地は初めて。「住宅街が多く穏やかなところ」と印象を話す。一方で振り込め詐欺の被害が多い。「もし前兆電話がかかってきたら近隣に何十件も同じように電話がかかっている」とし、初動対応の大切さを説く。被害防止のためにも「地道ながらも注意喚起の広報、啓発を継続していきたい」と力強く語る。

 ○…福島で生まれ、小中高と藤沢で育つ。「人の役に立ちたい」と警察官を志したのは高校生の頃。当時流行していた「『太陽にほえろ!』といった刑事ドラマにも影響を受けて」と笑みを見せる。神奈川県警に入り、20歳で機動隊へ。訓練やデモに対する警備は大変だったが「視点が広がって、キャリアの基礎が築かれた」。以後、長く機動隊に携わってきた。昨年、県警本部の危機管理対策課の課長として、台風19号による土砂崩れの現場でチームが救命したことが思い出深い。「大きな災害の中、救出できてやったという気持ちと、日頃の訓練大切」だと噛み締めた。

 ○…リフレッシュは散策やジョギング。麻生区の様子を知ることにもつながっている。バードウォッチングが好きで「麻生区の豊かな森や川を見てると、観察をしたくてうずうずしてくる」。4歳と2歳の孫二人をかわいがる、おじいちゃんの一面も。

 ○…着任してすぐ、署員に向けて言ったのは「当たり前のことをしっかりやっていこう」。「困っている人に寄り添うのが警察官の本分。市民から期待と信頼されていることをまっとうしよう」と思いを語る。安心安全を守るためには協力団体や地域の協力が不可欠。「住民が地域を見てくれることが、まち全体の安心安全につながる」

麻生区版の人物風土記最新6

山田 スミ子さん

「劇団わが町」団員で12月3日〜5日上演の「とんでもない大晦日」に出演する

山田 スミ子さん

白山在住 

12月3日号

樋口 誠さん

今年度の麻生区地域功労表彰を受賞した

樋口 誠さん

王禅寺東在住 80歳

11月26日号

白川 雛吏(ひより)さん

来年1月の川崎市「成人の日を祝うつどい」のポスターデザインに選ばれた

白川 雛吏(ひより)さん

はるひ野在住 20歳

11月19日号

間渕 秀和さん

麻生市民館で活動し今年25周年のサークル「男の自慢料理」で会長を務める

間渕 秀和さん

多摩区在住 68歳

11月12日号

石本 力さん

「税を考える週間」キャンペーンを行う川崎西税務署の署長を務める

石本 力さん

麻生区在勤 59歳

11月5日号

小松 正治さん

「香林寺五重の塔・生命の体操同好会」で指導する

小松 正治さん

千代ヶ丘在住 72歳

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

テーマは「高血圧症と心不全」

テーマは「高血圧症と心不全」

12月9日 健康づくり講演会

12月9日~12月9日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook