麻生区版 掲載号:2020年10月30日号 エリアトップへ

区民でフロンターレ応援 ホーム最終戦 50人募集

スポーツ

掲載号:2020年10月30日号

  • LINE
  • hatena
間近でエールを送ろう(川崎フロンターレ提供)
間近でエールを送ろう(川崎フロンターレ提供)

 サッカーJ1・川崎フロンターレのホーム最終戦(対浦和レッズ)を応援するツアーが12月16日(水)に開催。麻生区在住、在勤の参加者50人ほどを募集している。会場は等々力陸上競技場(中原区)、キックオフは午後7時。

 主催は川崎フロンターレ麻生アシストクラブ(高桑光雄会長)。地域団体や区、同チームによる応援組織だ。同クラブは例年、区内発着のバスツアーを開催してきた。今年度は現地集合、現地解散で行う。

 1家族2人まで。重複申込は無効。参加費は3900円(大人・子ども同一料金、メインSS席、当日引き換え)。応募多数の場合は抽選。

往復はがきで申込み

 申込みは往復はがきに、参加者全員の氏名、住所、年齢、性別、代表者の電話番号、「川崎フロンターレ応援ツアー希望」を明記し、〒215-0021 上麻生3の6の1麻生スポーツセンター内「川崎フロンターレ麻生アシストクラブ事務局」へ郵送。11月15日(日)消印有効。

 (問)区地域振興課【電話】044・965・5223

麻生区版のローカルニュース最新6

校庭でポニーとふれあい

校庭でポニーとふれあい 教育

「寺子屋あさお」が麻生小で

10月15日号

記念講演「俳句を楽しむ」

記念講演「俳句を楽しむ」 文化

麻生区文化祭「俳句大会」で

10月15日号

新百合に全日本プロレス

新百合に全日本プロレス スポーツ

22日、初の主催大会

10月15日号

今季も「攻めて勝つ」

バレー女子NEC

今季も「攻めて勝つ」 スポーツ

山内主将が意気込み

10月15日号

多様性重視 残る課題

検証 福田市政㊦

多様性重視 残る課題 政治

継続・発展性の追求を

10月15日号

高齢者の就労を支援

高齢者の就労を支援 社会

川崎市シルバー人材センター

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月24日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ヤマユリの植え替え実演

ヤマユリの植え替え実演

11月10日 麻生市民館で

11月10日~11月10日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook