麻生区版 掲載号:2021年2月19日号 エリアトップへ

【Web限定記事】麻生市民館 五輪・パラリンピック、本当の意味とは 3月14日 オンライン講座を実施

文化

掲載号:2021年2月19日号

  • LINE
  • hatena

 オリンピック研究とスポーツ哲学の専門家から学ぶオンライン講座が3月14日(日)に行われる。時間は午後2時から4時。市教育委員会主催で、麻生市民館が実施する。対象は50人。参加費無料。

「オリンピズムの伝道師」が講師

 講師は東京都立大・武蔵野大客員教授の舛本直文さん。自身を「オリンピズムの伝道師」と称する舛本さんが、「オリンピック・パラリンピックと人権」をテーマに話す。「各国のメダル競争や『4年に一度の世界大会』というイメージがあると思いますが、本当の意味を学びませんか」と主催者。

 実施方法はテレビ会議システムZoomで配信する。参加者には、市民館から招待URLが送られる。

 希望者は、同館窓口かHP(https://www.city.kawasaki.jp/asao/)から。問合せは【電話】044・951・1300。

エルミの感謝祭

10月29日から31日まで、カード会員さまだけのおトクな3日間

https://www.odakyu-sc.com/l-mylord/

<PR>

麻生区版のローカルニュース最新6

食品420点を生活困窮者へ

【Web限定記事】 JAセレサ職員組合

食品420点を生活困窮者へ 社会

市社協に寄贈

10月29日号

LINEの使い方学ぶ 70代男性「気軽に聞けた」

【Web限定記事】

LINEの使い方学ぶ 70代男性「気軽に聞けた」 社会

「みんなで支え合い広場」企画

10月29日号

親子で音楽とふれあい

親子で音楽とふれあい 文化

11月15日 アートセンター

10月29日号

過去最多54人が出席

芸術・文化交流カフェ

過去最多54人が出席 社会

取り組み報告、情報交換

10月29日号

1年かけた菊ずらり

1年かけた菊ずらり 文化

市民館で2週間展示

10月29日号

区内7駅で街頭活動

赤い羽根共同募金

区内7駅で街頭活動 社会

11月1日 地域福祉の推進へ

10月29日号

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ステージで発表・ライブ

ステージで発表・ライブ

10月29日 FAiCO出演

10月29日~10月29日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「鶴見川流域の中世」県下最古の板碑〜寛元二年銘板碑等と御家人鴨志田氏について〜【3】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

    10月22日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月29日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook