さがみはら中央区版 掲載号:2015年4月9日号
  • googleplus
  • LINE

相模原市 「さがみん」母子手帳交付 女子美大生が制作

社会

新しい母子健康手帳。左が表、右が裏
新しい母子健康手帳。左が表、右が裏
 相模原市は1日から、市のマスコットキャラクター「さがみん」を用いたオリジナルの母子健康手帳の交付を開始した。デザインは女子美術大学(南区麻溝台)4年の長岡翠(ながおかみどり)さん(21)が担当。独自デザインの母子手帳の交付は、市内で初めて。

-・-・-・-

 昨年4月に誕生したキャラクター「さがみん」。地元への親しみをより感じてもらいたいと普及方法を模索する中で市は、「ずっと使うものだから、デザインが浸透するのではないか」と、母子手帳に着目。市内にキャンパスがあり、地域の課題解決や活性化を図るための包括連携協定を結んでいた同大に昨年8月、さがみんを用いたオリジナル母子手帳のデザイン作成を打診した。

 制作は、就業力の促進を目的に、学内外から受注した業務を学生に委託する同大の「学生デザインルーム」で請け負うことになり、コンペで長岡さんが選ばれた。

 当初、「母子手帳について調べたら、わざわざカバーをして使う人もいるとわかった」という長岡さん。「隠されずに使ってもらえるデザインにしよう」と考えた。まず100通りの案を出し、「見た目の華やかさ」「ありきたりでない」「子どもが主役となるもの」といったことに気を配りながら候補を絞っていった。手描きでデザイン画をおこし、それをパソコンに取り込んで色をつけた。

「個性大事に成長して」子どもたちへの思い込め

 最終的に決定したデザインでは、市の色「みどり」を基調とし、「浮遊しながらすすむ個性的なゆりかご」(長岡さん)をちりばめた。その中には本や恐竜、冒険に使うための地図などとともに、「自分の時間を楽しむこどもたちの姿」が描かれている。「それぞれの個性を大事に成長していって欲しい」と話す長岡さん。子どもだけでなく、その両親に対する思いも込められているという。

 「長く愛着を持って使ってもらえるよう意識しました。子育ては辛いことや悩むことも多いかと思いますが、この手帳を見て少しでもホッとした気持ちになってもらえたら」と長岡さん。将来は広告企画やデザイン関係の仕事に就き、「自分が作っていて楽しいもので、みんなが楽しくなるもの」を作るのが夢だ。

4月から交付の手帳に採用

 このデザインは、4月から交付されるすべての母子手帳に採用されている。交付対象は、市に住民登録があり、妊娠届出をする妊婦。市内の各保健センターもしくは、各保健福祉課で受け取ることができる。A6判。問い合わせは【電話】042・769・8345市健康企画課へ。

手帳をデザインした長岡翠さん。下書きを手に=4月1日撮影
手帳をデザインした長岡翠さん。下書きを手に=4月1日撮影

暑中お見舞い申し上げます

株式会社成川電興

各種電気設備設計・施工お任せください

http://narikawa.html.xdomain.jp/

一般社団法人 相模原市医師会

休日・夜間の急病時は相模原救急医療情報センター(042-756-9000)へ

https://www.sagamihara.kanagawa.med.or.jp/

旭フォークリフト株式会社

フォークリフト中古車,レンタル,点検,修理の事なら旭フォークリフトへ

http://www.asahifork.com/

神奈川建設ユニオン

組合員様の仕事と生活を守るため、各種の共済制度・建設国保などを提供しています

http://www.kanagawakensetsuunion.com/

銀河をかけるまち ふちのべ

地元に密着した商店会ならではのイベントも多く開催している活発な商店会活動実施

https://2525hoshi.jimdo.com/

セェリバレエシアター

豊かな情操や感性を養い舞台経験を踏むことで、バレエを楽しむ心を育てています

http://www.cerri-theater.com/

友渡建設株式会社

昭和36年創業。確かな技術と「真心」を以って高品質な建築物を追求しています。

http://www.yuto-kensetsu.co.jp/index.html

安心できる現場力

マンション・施設・店舗など清掃設備管理で快適な住環境を守ります。

http://apo-comi.jp/

地域の不動産業として

消費者の利益を保護し、以て公共の福祉の増進に寄与する活動を推進

http://www.kanagawa-takken.or.jp/chiiki/a-27.html

「安心社会」働く力で

「働くことを軸とする安心社会の実現」に向け政策提言などで活動

https://rengo.or.jp/

公助・公益に向けた運動推進

労働者福祉運動と福祉事業の連携、公助・公益につなげる運動を展開

http://www.jtuc-sagamihara.jp/sagamihara/

有限会社山中自動車商会

1974年創業。相模原市の頼れるレッカー・ロードサービス

http://ymnk.p2.weblife.me/

「地域の施設」をめざす

同施設では地域、利用者家族との関係の構築に力を入れ、安心の生活を支援

http://www.sankokai.com/publics/index/15/

相模原安全運転管理者会

会員事業所が協力し事業所の交通安全意識を高め、事故防止を目的に活動しています

http://www.ankan-sagami.jp/

相模ボーイズ 

5年ぶりの全国大会出場!!新規メンバー募集中

http://whiteeagles.tyonmage.com/

相模原中央商店街

イメージキャラクター「こけ丸」を宜しくね!

http://xn--08jd470u.jp/

スワ運輸株式会社

ドライバー、セールスドライバー、配送スタッフ大募集中!

https://en-gage.net/suwaunyu/

神奈川県司法書士会 相模原支部

不動産、相続、成年後見などお気軽にご相談ください。

http://shiho.or.jp/index.html

相模原商工会議所

産業界の活力で新相模原を創出 会員とともに行動、変革、そして未来へ

https://www.sagamihara-cci.or.jp

公益社団法人相模原市病院協会

市内37病院が加盟。地域医療事業を展開し、健康と福祉増進に貢献して参ります

http://s-ha.or.jp/

<PR>

さがみはら中央区版のトップニュース最新6件

市内施設で事前キャンプ

ブラジル競泳選手団

市内施設で事前キャンプ

7月26日号

統合「賛否」、併記し市教委へ

青根小中検討協議

統合「賛否」、併記し市教委へ

7月26日号

犬の散歩で犯罪抑止

宮下自治会

犬の散歩で犯罪抑止

7月19日号

水難事故から「命」守れ

全宅連会長に就任

地元不動産会社社長坂本久氏

全宅連会長に就任

7月12日号

「小中一貫教育」 20年度開始

相模原市

「小中一貫教育」 20年度開始

7月12日号

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

里の生き物を知ろう

里の生き物を知ろう

相模原公園で特別展

7月24日~9月2日

さがみはら中央区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク