さがみはら中央区版 掲載号:2018年5月17日号
  • googleplus
  • LINE

SC、初の天皇杯逃す 2失点重く反撃及ばず

スポーツ

スライディングタックルで相手の突破を阻止するDF丹羽竜平
スライディングタックルで相手の突破を阻止するDF丹羽竜平
 SC相模原は13日、ニッパツ三ッ沢球技場(横浜市)で天皇杯県代表決定戦の決勝戦に挑み、YSCC横浜に1対2で敗れクラブ初の天皇杯本戦への出場を逃した。

 クラブ創設以来、未だ本戦への出場がなく、「鬼門」とされてきた天皇杯。今年8年ぶりの決勝進出を果たしたクラブの悲願達成を見届けようと、相手のホームスタジアムである会場には多くのSCサポーターが駆け付けた。

 試合は序盤、静かな展開となったが、前半20分にはゴール前でのパス交換からFWガブリエルが抜け出し決定機を迎えるも、シュートは相手GKに阻まれ得点には至らない。逆に前半32分には左からのクロスを合わされ先制されると、1分後にも得点を許し2点ビハインドで前半を終える。

 後半、SCは攻撃の圧力を強め果敢にゴールをめざす。後半10分を過ぎると攻撃的な選手を次々に投入し、さらに攻勢を強めると、後半38分にコーナーキックからガブリエルが合わせ1点を返す。残された10分余り、SCは必死に同点をめざしたが、相手の集中した守備に阻まれ試合終了。天皇杯本戦への出場は来年以降に持ち越しとなった。

10月1日、企業内保育園が開園

大野台幸園ではただいま園児、職員を募集しています。私達と一緒に働きませんか?

http://www.saiwai-kai.com/

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月9日号

お問い合わせ

外部リンク