さがみはら中央区版 掲載号:2019年5月30日号 エリアトップへ

第4代中央区長にこのほど就任した 藤田 雅之さん 愛川町在住 59歳

掲載号:2019年5月30日号

  • LINE
  • hatena

地域の信頼背に共に歩む

 ○…就任が決まった時の率直な感想は「運命を感じた」。政令市移行に向けては政令指定都市推進課・区制準備室室長を務めたほか、移行後は区政支援課で区民会議の開催運営など区に関わる業務全般の調整に力を注いできた。区長に就いて約2カ月。区全体を回ってさまざまな地域の取り組みを改めて目にし、区内外に情報を発信する必要性を感じている。「全国的に見ても貴重な事業がたくさんあります」

 ○…札幌で生まれ、小学生の時に父親の転勤で相模原へ。その後、教員をめざし東京学芸大に進み、卒業後は教員になるはずだったが、違う側面から社会を見て勉強する目的で相模原市に入庁。南福祉事務所から公務員人生が始まる。とりわけ「育ててもらった」と感謝を示すのが、相模台公民館勤務での日々だった。地域事業、青少年育成など地域住民と議論を交わし、一緒になって進めた。この時学んだ信頼関係を築く大切さは、自身の活動の礎となっている。

 ○…約10年前から始めた登山が趣味。最近は専ら高尾山登りで、現在96登に上る。社務所に名が刻まれる100登は目前だ。水筒とバーナーを持参し、山頂でお湯を沸かして飲むコーヒーは登山での至福のひと時。「お湯が沸くまでの時間も楽しい」と声が弾む。

 ○…区政については、自転車事故、振り込め詐欺被害の撲滅、防犯・防災など区民の安心・安全への取組を喫緊の課題に挙げる。いずれも関係機関、地域と協力して取り組む構えだ。「ここに住んで良かったと思ってもらうためにも、課題解決に向かっていきたい」と言葉にも力がこもる。公民館勤務時代に培った、信頼関係の上での業務推進。前区長が掲げた顔の見える関係を大切にしながら、これからも地域住民と共に歩を進めていく。

<PR>

さがみはら中央区版の人物風土記最新6

中村 清貴さん

相模原安全運転管理者会の会長に就任した

中村 清貴さん

南区磯部在住 67歳

8月15日号

井上 博行さん

町田・相模原経済同友会の代表幹事に就任した

井上 博行さん

町田市在住 79歳

8月8日号

北島 ナディアさん

市民参加型文化企画「フラメンコ・オペラを舞う〜カルメン〜」で主役を務める

北島 ナディアさん

南区相模台在住 23歳

8月1日号

山縣 一弘さん

相模原署の警部補で、「第57回県民の警察官」に選ばれた

山縣 一弘さん

大和市在住 55歳

7月25日号

宮崎 華奈さん

女子ビーチサッカーチーム「東京レキオスレディースBS」で全国大会を目指す

宮崎 華奈さん

田名在住 28歳

7月18日号

加藤 玲名さん

8月18日(日)サン・エールさがみはらで、ヴァイオリンリサイタル『祈り』を公演する

加藤 玲名さん

緑区若葉台出身 

7月11日号

浅原 寛さん

このほど氷川神社の宮司に新たに就任した

浅原 寛さん

清新在住 47歳

7月4日号

あっとほーむデスク

  • 8月15日0:00更新

  • 8月8日0:00更新

  • 8月1日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

希少な「白いカエル」

希少な「白いカエル」

ふれあい科学館で展示

6月1日~10月20日

さがみはら中央区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月15日号

お問い合わせ

外部リンク