さがみはら中央区版 掲載号:2020年2月20日号 エリアトップへ

「市長公室」を新設 市が組織改編

政治

掲載号:2020年2月20日号

  • LINE
  • hatena

 市はこのほど、4月1日から組織の改編を行うことを発表した。

 持続可能な社会や市民が誇れるまちづくりの実現へ、新たに「局」相当の「市長公室」を設置。同室内に総務局渉外部や企画財政局企画部の一部などが統合された「総合政策部」「シビックプライド推進部」を新設し、本村賢太郎市長が掲げるSDGsの推進やシティプロモーションの企画立案などを担う。

 このほか、障害部門と高齢部門を一体化した地域包括支援体制の強化を図るための「地域包括ケア推進部」や、生活保護・医療給付などに対応する「生活福祉部」などを新設する。

 改編に伴い、組織数は1公室・11局、3区、22部、181課となる。

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチン接種の詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

古布からエコバッグ製作

相模原JC×内出中学校

古布からエコバッグ製作 文化

「SDGsの意識 広げたい」

5月7日号

ホームゲームの演出刷新

SC相模原

ホームゲームの演出刷新 スポーツ

DeNAのノウハウ生かす

5月7日号

K―1アマで全国3連覇

田名中2年須田煌大さん

K―1アマで全国3連覇 スポーツ

けが乗り越え優勝つかむ

5月7日号

チャンス生み出す スピードスター

チャンス生み出す スピードスター スポーツ

SC相模原 MF星広太

5月7日号

水族館の「裏側」って?

水族館の「裏側」って? 教育

ふれあい科学館でツアー

5月7日号

相模原の「司法」を考える

【4】相模原の市民向け法律相談の変遷 連載

相模原の「司法」を考える 社会

寄稿 大谷豊弁護士

5月7日号

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter