さがみはら中央区版 掲載号:2021年4月1日号 エリアトップへ

区の魅力を発信 若手職員が企画

社会

掲載号:2021年4月1日号

  • LINE
  • hatena
マップの前で記念証を手に笑顔の区職員=3月29日撮影
マップの前で記念証を手に笑顔の区職員=3月29日撮影

 中央区役所では若手職員が中心となり、窓口サービスの向上に取り組んでおり、その事業の一環として3月から、中央区の魅力を発信するイラストマップの設置と、結婚・出産をお祝いする区オリジナル記念証の配布を行っている。

 区では若手職員の柔軟なアイデアを業務に活用するため昨年、組織の枠を超えたプロジェクトチームを結成。この事業は区への愛着醸成や、魅力発信を目的に同チームの発案で実施された。

 縦横それぞれ1・8mの「イラストマップ」は区役所区民課前のインフォメーションコーナーに設置。地図をベースに、写真やイラスト、魅力的なスポットや旬の情報を発信している。

 それに加えて、中央区に愛着をもってほしいとの願いから、婚姻届または出生届を提出した人にオリジナルの記念証も配布。デザインにもこだわりを持ち、クリアシート製の婚姻記念証にはシンボルの「さくら」をあしらい、結婚式でも飾ることができる仕様をめざした。出生記念証はバースデーカードをイメージし、内側には生まれた時の記録やメッセージを書き込む欄と、写真を収めるスペースを設けた。来年3月31日までに婚姻届、または出生届を提出すると受け取ることができる。区政政策課の岩田隆之課長は「マップは季節のイベントも掲載しているのでご覧ください。記念証も大事に保存してもらえれば」と話した。

 イラストマップに関する問い合わせは区政策課【電話】042・769・9802、記念証は区民課【電話】042・769・8337へ。
 

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

メイプルフリマ開催

メイプルフリマ開催 経済

10月31日(日) 午前10時から

10月21日号

クラシックで秋を優雅に

クラシックで秋を優雅に 文化

27日 ランチタイムコン

10月21日号

市長とまちづくりを語る

市長とまちづくりを語る 社会

10月22日 JCが例会配信

10月21日号

「森の素晴らしさ知って」

「森の素晴らしさ知って」 社会

下草刈りボラ参加者募集

10月21日号

SDGsカルタを寄贈

SDGsカルタを寄贈 社会

 啓発団体が制作

10月21日号

アマゾン探検、延長に

アマゾン探検、延長に 文化

相模川ふれあい科学館

10月21日号

あっとほーむデスク

  • 10月21日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  •  縄文世界を見に行こう!

    相模原市立博物館レポvol.23文化財×博物館×図書館×旧石器ハテナ館連携事業

     縄文世界を見に行こう!

    「世界遺産じゃないけど相模原にもある縄文遺跡群」博物館考古担当学芸員 河本雅人・長澤有史

    10月21日号

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook