さがみはら中央区版 掲載号:2022年6月16日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 自粛時間生かし、生涯の友となる一冊を見つけて 社会福祉法人相模福祉村 読書週間の取り組み

社会

掲載号:2022年6月16日号

  • LINE
  • hatena
本の感想やお礼の言葉が書かれた職員からの寄せ書きを持つ赤間源太郎理事長
本の感想やお礼の言葉が書かれた職員からの寄せ書きを持つ赤間源太郎理事長

 コロナ禍の影響による外出自粛で生じた自宅時間を自己啓発にあて、有意義に活用してもらおうと、相模原市中央区の社会福祉法人「相模福祉村」(赤間源太郎理事長)は4月15日から5月15日にかけて「コロナ下の読書週間」を実施した。

 「生涯の友となる一冊を見つけよう」という赤間理事長発案のコンセプトに基づき、2020年度に同法人が実施した同様の企画の第2弾。今回は5月の大型連休中に少しでも自身のスキルアップにつなげてほしいという考え方から、技能実習生や非常勤を含めた全職員約600人に本の購入費用を補助し、読書を推奨した。

 赤間理事長は、「インターネットでものを調べるのは簡単だが、書店に足を運んでみると、自分が興味のある分野以外の本と出会うことがある。そういうことを大切にして、豊かな人生を送ってほしい」と話した。

未来へつなぐ、家づくり

相模原で30年。お客様の暮らしに寄り添った住宅をお届けします。

http://www.thirty-four.co.jp

相模原市から大切なおしらせ

市民税非課税世帯等に臨時特別給付金を支給しています

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/fukushi/1024533.html

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

和泉短大が授業研究会

和泉短大が授業研究会 教育

小中学校との連携を強化

6月30日号

独自グッズで応援

田名北小学校

独自グッズで応援 文化

6月30日号

夢・挑戦・達成

祝D1昇格ダイナボアーズ 

夢・挑戦・達成 教育

6月30日号

「どんどん強くなって」

「どんどん強くなって」 スポーツ

九沢小児童がエール

6月30日号

菅井汲作品展

菅井汲作品展 文化

誠文堂で4日から

6月30日号

チャリティCに3組6人を招待

平浜ひろしさん

チャリティCに3組6人を招待 社会

6月30日号

あっとほーむデスク

  • 6月30日0:00更新

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook