さがみはら南区版 掲載号:2018年12月6日号
  • LINE
  • hatena

一流の指導に感激 木戸会少年野球教室

教育

巨人軍の4番打者・岡本選手も初参加した
巨人軍の4番打者・岡本選手も初参加した
 相模原南ロータリークラブ(中澤矩長会長)と、元読売巨人軍・木戸美摸氏が所属する木戸会(小方明子会長)が主催する「木戸会相模原少年野球教室」が12月2日、サーティーフォー相模原球場で開催された。

 相模原市内の少年野球選手を対象に、読売巨人軍の現役選手・OB・コーチ等が指導する野球教室。22回目となる今年は、72チームから小学5年生の選手327人、指導者288人が参加した。

 講師を務めたのは川相昌弘氏、吉村禎章氏、香田勲男氏、西村健太朗氏、田口麗斗氏、畠世周氏、岡本和真氏、大田泰示氏、伏島良平氏、木戸氏。子ども達はポジションごとに分かれて講師の言葉に耳を傾け、ピッチングやトスバッティング、ベースランニングなどの練習に元気よく臨んだ。捕手担当の伏島氏は「全てにおいて準備が大事。体だけでなく、道具の準備も怠らないように」と指導。また「野球がやれることを周囲の人々へ感謝してほしい」とも話していた。

 中澤会長は「講師の皆さんは教え方が上手。子ども達が真剣にやっているのが何より嬉しい」と笑顔で話した。

さがみはら南区版のローカルニュース最新6件

12/16家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

さがみはら南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月13日0:00更新

  • 11月22日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク