さがみはら緑区版 掲載号:2015年6月25日号 エリアトップへ

ユニーク動画で防災啓発 古淵の大型ビジョン活用

社会

掲載号:2015年6月25日号

  • LINE
  • hatena
イトーヨーカドー古淵店の大型ビジョン
イトーヨーカドー古淵店の大型ビジョン

 今年3月に防災をテーマに学生が制作した30秒の動画が6月28日(日)、イトーヨーカドー古淵店(南区)の大型ビジョンで初めて配信される。当日は、市防災週間の普及を目的とした啓発イベントも行われ、市民に防災の重要性を訴えていく。

 防災動画は、大学と地域の連携・協働による事業を進める、さがまちコンソーシアム(相模原・町田大学地域コンソーシアム)に加盟する4大学が制作。昨年4月に市防災条例が施行されたのを受け、各作品とも、自分の命は自分で守るとする「自助」や、自分たちのまちは自分たちで守るとする「共助」の事前対策や応急対策について構成されている。制作にあたって学生は、絵コンテの作成からキャストや衣装、機材の準備、撮影、動画の編集まで自らの手で行った。

 動画は市ホームページ「さがみはらチャンネル」や共有サイトユーチューブで4月から視聴が可能になったが、認知度は低く、普及が課題とされていた。市は公共施設を中心に、視聴できる場を模索していたところ、地域に根ざした店づくりをコンセプトに営業を展開するイトーヨーカドーが、このほど完成させた大型ビジョンでの動画配信を持ちかけたことから、両者の思惑が合致し、実現に至った。

 大型ビジョンは、イオン相模原店と同店を繋ぐデッキの入り口(フォレストパーク口)上に設置されており、道路からも見上げられる。これまでは自社広告等が中心だったが、市のものを配信するのは初という。同店担当者は「これをきっかけに、今後も市や地域の情報発信源となり、市民の皆さまのための場所にしたい」と話す。

 市は配信に併せ、7月4日(土)から始まる市の防災週間と、同日行われるさがみはら防災フォーラムのPRを兼ねたイベントを同店で開催する。28日の午前10時から11時。市マスコットキャラクターのさがみんも登場し会場を盛り上げる。雨天決行。

 詳細および問い合わせは市危機管理課【電話】042・769・8208へ。

さがみはら緑区版のトップニュース最新6

「服を世界の難民に」

市  立青和学園

「服を世界の難民に」 社会

児童たちが寄付呼びかけ

10月14日号

自民立民 一騎打ちの様相

衆院選 神奈川14区・16区

自民立民 一騎打ちの様相 政治

10月14日号

市がJC、社協と災害協定

市がJC、社協と災害協定 社会

「平時からの協力が大切」

10月7日号

宣言解除後も「要警戒」

宣言解除後も「要警戒」 社会

市、感染対策継続を喚起

10月7日号

2回接種、5割超える

新型コロナ市内状況

2回接種、5割超える 社会

新規感染者減少も高水準

9月30日号

地域文化を支え20年

杜のホールはしもと

地域文化を支え20年 文化

「橋本とともに発展を」

9月23日号

あっとほーむデスク

  • 8月19日0:00更新 文化

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook