さがみはら緑区版 掲載号:2022年4月28日号 エリアトップへ

広田小で交通キャンペーン 新入生46人を見守る

コミュニティ経済

掲載号:2022年4月28日号

  • LINE
  • hatena
新入生を見守った署員ら
新入生を見守った署員ら

 津久井警察署(蛭田正志署長)は4月8日、広田小学校で春の全国交通安全運動に伴う、新入学児童見守りキャンペーンを行った。

 同校からの依頼で、初めて行われた企画。警察のほか、津久井交通安全協会、津久井防犯協会らが参加し、新入学児童46人の登下校を見守った。

 当日は見守りだけでなく、校庭で児童向けの交通ルールの講習が行われ、児童たちは真剣な眼差しで話に耳を傾けた。加えて、実際のパトカーや白バイなどの警察車両とふれあう時間も設けられた。

 前日の7日には両協会から新入生に対し、交通事故防止啓発グッズも贈られた。

 キャンペーンに参加した津久井交通安全協会の平栗文夫会長は、「これからも楽しく勉強して、楽しく交通安全を学んでくれたら」と話した。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

歴史たどるポスター展

相模原演劇鑑賞会

歴史たどるポスター展 文化

29日から、もみじホール

6月23日号

泥だらけで稲作体験

泥だらけで稲作体験 教育

千木良小で児童が田植え

6月23日号

県女性議員割合23・3%

市町村議会アンケート

県女性議員割合23・3% 政治

相模原市は21・7%

6月23日号

"水を流す常識"変えたい

"水を流す常識"変えたい 社会

「アクションが大事」 (株)ネットフィールド

6月23日号

雪辱に燃える「打倒私学」

緑球児の横顔【1】

雪辱に燃える「打倒私学」 スポーツ

県立城山高校

6月23日号

45人が献血

45人が献血 社会

ソロプチミストが声かけ

6月23日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月19日0:00更新 文化

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook