町田版 掲載号:2019年5月23日号 エリアトップへ

日本と台湾の小学生が絆つむぐ 玉川学園で合同演奏会

教育

掲載号:2019年5月23日号

  • LINE
  • hatena
演奏会のトリは3団体で心を一つに合同演奏
演奏会のトリは3団体で心を一つに合同演奏

 玉川学園(小原芳明学園長)が4月23日、台湾の台北市立東湖國民小學校の弦楽オーケストラに所属する児童たちと音楽交流を行った。

 今回のきっかけは、台北市立麗山國民中學校と玉川学園吹奏楽部の指導者の間に交流があったこと。音楽指導などの交流が続く中、同じ学区内の東湖國民小學校から小学生同士の交流ができないかと提案があって実現した。東湖國民小學校は日本の公立小学校に位置付けられ、特に音楽教育に力を入れている。玉川学園オーケストラ部の生徒の一人は「私たちにとって、このような交流は初めてとなる。オーケストラ部が普段から大切にしている音楽を通した交流を今回は国を越えて楽しめたらと思っています」とコメント。当日は玉川学園の6年生を中心に交流し、昼食を共にしたり、授業に一部参加した後、玉川学園オーケストラ部と同ハンドベルクワイアと一緒に演奏会を開いた。それぞれの演奏に聴き入り、温かい拍手を送り合った後、3団体で事前に練習していた曲を心を一つにして演奏。言葉は伝わらなくても、互いを認め合い、音楽に真摯に向き合う姿に会場にいた一般の来場者からも大きな拍手が送られた。

笑顔で集合写真。言葉の壁や国境を越え、音楽で交流を深めた
笑顔で集合写真。言葉の壁や国境を越え、音楽で交流を深めた

町田版のローカルニュース最新6

独留学の腕前披露

独留学の腕前披露 文化

初のソロリサイタル

1月21日号

駅前を華やかに

ペデストリアンデッキに装飾

駅前を華やかに 文化

1月21日号

吹奏楽部の熱い思いを募集

地元音響機器メーカー

吹奏楽部の熱い思いを募集 文化

オンライン配信をサポート

1月21日号

町田ゼルビア、新ユニ&背番号が決定

【Web限定記事】2021シーズン

町田ゼルビア、新ユニ&背番号が決定 スポーツ

1月21日号

「心の強い子に育てる」オンラインセミナーを開催

国際版画美術館で20年度の新収蔵作品展

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク