町田版

トップニュースの記事一覧

  • 町田流お・も・て・な・し

    外国人接客役立ちツール

    町田流お・も・て・な・し 社会

    町田商工会議所が作成

     ラグビーワールドカップ2019、東京2020オリンピック・パラリンピックを控え、これまで以上に市内への外国人観光客の来訪が見込まれる。このほど町田商工会議所(...(続きを読む)

  • 会場を黄色く染めろ

    Fリーグ町田ラウンド

    会場を黄色く染めろ スポーツ

    6チーム集結、熱戦へ

     町田市のホームタウンチーム、「ASVペスカドーラ町田」が所属するフットサル・Fリーグの第17節・18節は6クラブ共同開催の「町田ラウンド」。13日(土)・14...(続きを読む)

  • 騙され役に強力助っ人

    町田警察署

    騙され役に強力助っ人 社会

    特殊詐欺撲滅へ、OB協力

     町田警察署(岩下悦男署長)は、一向に減らない管内の特殊詐欺被害に歯止めをかけるため、町田市内に住む警察官ОBらが作る親睦団体「町田警友会」に協力を要請、先月1...(続きを読む)

  • 街頭でショータイム

    10/6・7町田大道芸

    街頭でショータイム スポーツ

    3つの商店会が主催

     町田駅周辺の街頭や路上を舞台に、さまざまな演舞や妙技が満喫できる2日間―秋の恒例イベント「町田大道芸2018」が10月6日(土)、7日(日)に開催される。主催...(続きを読む)

  • 誰もが自分らしく

    LGBT

    誰もが自分らしく 文化

    多様性への理解の広がり

     「性で差別されない社会に」―。東京都は19日、都議会に「LGBT」(性的マイノリティ)などへの差別を禁じる条例案を提出し、町田市でも市議会本会議で性的マイノリ...(続きを読む)

  • コスプレ行列募集

    町田時代祭り2018

    コスプレ行列募集 文化

    「和装」をテーマに

     鎧かぶとの武士と一緒に和装に扮した一行が街中を練り歩く――町田市観光コンベンション協会設立10周年記念「町田時代祭り2018」が10月28日(日)に開催される...(続きを読む)

  • 下を向いて歩こう

    新マンホールデザイン決定

    下を向いて歩こう 文化

    30年ぶりに変更

     「マンホール」には人(マン)が入るための穴(ホール)という意味がある。町田市は生活を支える下水道への関心を高めようと、市内のマンホールのふたのデザインを30年...(続きを読む)

  • 地域ぐるみで関わる認知症

    地域ぐるみで関わる認知症 社会

    啓発イベント「RUN伴」

     認知症の当事者や家族、支援者がタスキをつなぎながらリレーする啓発イベント「RUN伴(らんとも)まちだ」が9月23日(日)に行われる。認知症への理解を広めるため...(続きを読む)

  • 居場所作りのきっかけに

    清風園

    居場所作りのきっかけに 社会

    福祉施設で子ども食堂

     特別養護老人ホーム清風園(金井7の17の13)では月に2回、近隣の子どもたちを対象に「にこにこ清風食堂」を開いている。「居場所作り」をキーワードに、地域のつな...(続きを読む)

  • 地元愛深め描く未来図

    地域密着型婚活イベント

    地元愛深め描く未来図 社会

    相手知る充実した3日間

     「こんな婚活待っていた」――。地元町田・鶴川のことを知ってもらいながら婚活することで、町田を好きになり、鶴川に住んでもらうきっかけを創出するイベント...(続きを読む)

  • エイサーで活性化

    第32回フェスタまちだ2018

    エイサーで活性化 スポーツ

    熱く盛り上がる2日間

     町田の中心市街地が躍動する2日間――町田エイサー祭りとも呼ばれる「第32回フェスタまちだ2018〜東日本復興支援 とどけよう 町田の力〜」が9月8日(土)、9...(続きを読む)

  • 地元発個性豊かな商品へ

    町田市名産品

    地元発個性豊かな商品へ 経済

    新たに11品目加わる

     町田の特色を活かした郷土色あふれる、個性豊かな食品・工芸品が認定される「町田市名産品」がこのほど決定した。その認定書交付式が8月23日、市庁舎2階市民協働おう...(続きを読む)

  • 夏休みに特撮体験

    成長する地元の映画祭

    夏休みに特撮体験 文化

    鶴川ショートムービーコンテスト

     夏休みの子どもたちに向けた「特撮ワークショップ」が8月23日〜26日の4日間、和光大学ポプリホール鶴川で行われ、参加した小・中学生11人が一つの怪獣...(続きを読む)

  • 高く、優雅に、美しく

    体操女子畠田姉妹

    高く、優雅に、美しく スポーツ

    将来を担う注目の2人

     優雅で力強く、美しい演技が見る者を魅了する――今、日本の体操女子が熱い。男子が注目されがちな体操競技だが、最近は国際大会等で女子の活躍が目立ち、世界との距離は...(続きを読む)

  • プロレスで町おこし

    旗揚げ試合開催

    プロレスで町おこし スポーツ

    町田シバヒロで観戦無料

     プロレスの力で町田をPRし、街を盛り上げ、人々を元気にしたい――まち元気プロレス「町田プロレス」(杉浦隆代表=人物風土記で紹介)の旗揚げ戦が8月26日(日)午...(続きを読む)

  • “眠れる森の美女”集結

    パジャマランウェイ

    “眠れる森の美女”集結 経済

    「まくらぼ」がミスコンとコラボ

     まさに眠れる森の美女の集い―。町田市に本社を構え、オーダーまくらと寝具の専門店「まくらぼ」を運営する(株)大和屋ふとん(齊藤淨一(きよかず)社長)は9日、「ミ...(続きを読む)

  • 「玉川音頭」、もう一度

    「玉川音頭」、もう一度 社会

    72年ぶりに復活

     1946(昭和21)年に玉川学園創立者の小原国芳氏が呼びかけて行われた「玉川音頭」が、8月18日(土)、72年の時を経て復活する。当時の様子について取材した宇...(続きを読む)

  • 町田イチオシわんさか

    トライアル発注認定商品

    町田イチオシわんさか 経済

    過去最多9商品

     モノづくり産業を応援し、市内経済の活性化を目指すため2013年度から市が実施している「町田市トライアル発注認定制度」。今年度は、書類審査と専門家による意見聴取...(続きを読む)

  • 5年ぶり夏の甲子園へ

    日大三高野球部

    5年ぶり夏の甲子園へ スポーツ

    明日、初戦プレイボール

     5日に開幕した「夏の甲子園」(=全国高等学校野球選手権)。100回目となる記念の大会には全国から史上最多の56校が出場し、西東京代表は市内の日大三高が勝ち取っ...(続きを読む)

  • ニッチ攻め最優秀賞

    JA町田市青壮年部会

    ニッチ攻め最優秀賞 経済

    猛暑キャベツ栽培を確立

     JA町田市青壮年部会は6月に行われた「2018年度東京都農林水産業技術大会」において「猛暑時期におけるキャベツの栽培確立について」をテーマに発表し、同大会の最...(続きを読む)

  • 民間企業のノウハウ活用

    町田市

    民間企業のノウハウ活用 政治

    保険会社と包括連携

     町田市は、市内に研修所と総合グラウンドを所有する三井住友海上火災保険株式会社と包括連携に関する協定を7月11日、締結した。両者は連携し、地域の活性化や市民サー...(続きを読む)

  • ご用心、夏の暑さ

    熱中症

    ご用心、夏の暑さ 社会

    市・消防が注意喚起

     気象庁が6月29日に関東地方の梅雨明けを発表して以降、東京では30度を超える日が続いた。町田市では、連日の猛暑で熱中症による救急搬送が相次ぎ、市の健康推進課と...(続きを読む)

  • 67分間を元大統領に捧げ

    ネルソン・マンデラ国際デー

    67分間を元大統領に捧げ 社会

    67年間の功績しのび

     町田市は、南アフリカ共和国とホストタウン登録をした2016年以降、7月を「ネルソン・マンデラ月間」として同国との交流を深める取り組みを行ってきた。故ネルソン・...(続きを読む)

  • 皆に喜ばれる「足」を

    山崎団地

    皆に喜ばれる「足」を 社会

    便利な周回バス実験

     山崎団地自治会は7月7日から13日までの間、高齢化が進む山崎団地内で、団地周回バスを運行させる実験を行った。買い物の行き帰りの人や足の弱った人、車を持たず移動...(続きを読む)

  • 今年も熱い夏祭り

    今年も熱い夏祭り 社会

    市内各地で趣向さまざま

     夏まっさかり。市内各地で商店会・自治会などが主催する夏祭りが催される。玉川学園前駅北口商店街通りでは27日(金) と28日(土)、第44回ハッピーサマーたまが...(続きを読む)

  • 相馬ゼルビア出発進行

    町田駅一日駅長

    相馬ゼルビア出発進行 文化

    21日・小田急マッチデーに向け

     後半戦に向け好調を維持するFC町田ゼルビア。7月12日には相馬直樹監督が小田急線町田駅で人生初という一日駅長を務めた。21日(土)はホームスタジアムで「小田急...(続きを読む)

  • 心震える音色奏でる

    ピアニスト傍士ちひろ

    心震える音色奏でる 文化

    障害児抱えるシングルマザー

     多くのことを経験してきた自分だから奏でられる音がある-障害のある娘と二人で暮らすピアニスト、傍士(ほうじ)ちひろさん(31)が今月、町田でデビューする。同じよ...(続きを読む)

  • 子どもたちのために

    町田市私立幼稚園協会

    子どもたちのために 文化

    小山貴好会長に聞く

     町田市に公認されている37園の私立幼稚園が加盟している「町田市私立幼稚園協会」。協会の加盟園では子どもたちの教育環境の向上や保護者の子育て支援に対して、さまざ...(続きを読む)

  • どど〜んと打ち上げ

    町田市内花火大会

    どど〜んと打ち上げ 文化

    八坂神社と木曽団地

     観測史上最も早い梅雨明けとなった関東地方。7月に入り、本格的な夏がやってきた。夏と言えば夏祭り。浴衣に着替え、ビールを片手に夏の夜空を彩る打ち上げ花火に酔いし...(続きを読む)

  • ロックな料理人、デビュー

    六九和中村康治さん

    ロックな料理人、デビュー 文化

    歌と料理で自己表現

     JR町田駅近くの地場食材を扱う和食店「六九和(ろくわ)」。ロック好き、音楽好きの店主・中村康治さん(51)が妻と二人で切り盛りする店には、繊細な和食料理のイメ...(続きを読む)

人形衣装のオートクチュール展

大切なお人形さんのために、大切に衣装を作りました。一部販売します。

http://wearme.exblog.jp/

<PR>

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小泉純一郎氏が講演

元内閣総理大臣

小泉純一郎氏が講演

町田法人会主催

11月12日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク