町田版 掲載号:2021年6月24日号 エリアトップへ

加藤清正書状 (年未詳)6月7日 今も残る初夏の味 協力:泰巖歴史美術館【電話】042-726-1177

掲載号:2021年6月24日号

  • LINE
  • hatena

 多摩川や相模川でもアユ釣りが解禁になり、アユの美味しい季節がやってきました。アユは独特な香りを持つことから「香魚」、一年で一生を終えることから「年魚」と呼ばれ、日本では古くから愛されてきた川魚の一つです。串に刺して塩焼きにしたり、甘露煮にしたり、様々な食べ方があるおいしい魚ですよね。画像は、熊本藩主の加藤清正が、徳川家康の家臣で尾張藩附家老の平岩親吉に対して、鮎鮓(すし)(鮨)1桶を贈られた感謝を述べている手紙です。鮎鮓とは、塩や酢に漬けたアユの腹にご飯を詰めて発酵させたもので、美濃国(岐阜県)や尾張藩がある尾張国(愛知県)の名物でした。徳川将軍家のいる江戸城にも献上され、そのルートは「鮎鮓街道」とも呼ばれました。今も長良川上・中流域の郷土料理(アユの熟(な)れ鮨)として残っているので、機会があったらご賞味ください。
 

町田版のコラム最新6

宮司の徒然 其の94

町田天満宮 宮司 池田泉

宮司の徒然 其の94

12月2日号

宮司の徒然 其の92

町田天満宮 宮司 池田泉

宮司の徒然 其の92

11月25日号

宮司の徒然 其の92

町田天満宮 宮司 池田泉

宮司の徒然 其の92

11月11日号

柿の贈り物

明智秀満書状

柿の贈り物

泰巖歴史美術館【電話】042-726-1177

11月11日号

宮司の徒然 其の91

町田天満宮 宮司 池田泉

宮司の徒然 其の91

11月4日号

籠いっぱいのマツタケ

明智秀満書状

籠いっぱいのマツタケ

協力:泰巖歴史美術館【電話】042-726-1177

10月14日号

相続&登記のことならお任せ

遺言、家族信託、成年後見制度、不動産売買、贈与、財産分与など「南町田唯一!」

https://www.sss-office.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月2日0:00更新

  • 11月25日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook