神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
町田版 公開:2023年1月19日 エリアトップへ

「まちかど相談室」 発足から1年 士業に気軽に相談できる場を

社会

公開:2023年1月19日

  • X
  • LINE
  • hatena
媚山さん(中央)と有志メンバーら
媚山さん(中央)と有志メンバーら

 もっと気軽に行政書士や社会労務士に相談できる場所を作りたい--。そんな志を持った行政書士ら6人を中心に発足した「まちかど相談室」が今月、活動開始から1周年を迎えた。

 同相談室は毎週木曜、ぽっぽ町田1階の催事場で無料相談を受付中(祝日を除く)。相続や遺言、空き家対策など日常の中で起こる様々な手続きや、公的な書類作成についてアドバイスを行っている。

 特徴は、同じ担当者に定期的・継続的に無料相談できるところ。料金が発生するのは、書類作成などの実務が伴った場合だ。一方、行政などが主催する士業の無料相談会は時間制限があったり、同じ担当者に後日続けて相談しにくいシステムになっているという。「公平性を保つために(担当者が)その場で名刺を渡したり、実務を行うことはNG。でも、相談者からすると1回ではわからないし、同じ人に続けて質問したいという人もいる」と話すのは会で中心を担う媚山豊英さん。

 そこで、同業者から有志を募り発足させたのが「まちかど相談室」だ。1年間で受付けた相談は40〜50件。相談内容によっては知り合いの弁護士を紹介するなど、臨機応変に対応してきた。「やることが整理できた、安心した、などの声を頂けると嬉しい。困っている人は多くいると思う」と手応えを語る。

 今後は、行政書士の業務内容への認知度の低さも改善したいと考えている。近隣に商店が集まる会場の立地を生かして、助成金、融資、事業計画書に関する相談や事業継承へのアドバイスにも意欲を見せる。

 同相談室では、一緒に活動するメンバーも随時募集している。【携帯電話】予約・問い合わせは090・5571・0283へ。

町田版のローカルニュース最新6

技能功労者らを表彰

町田市

技能功労者らを表彰

商工会議所と先ごろ、式典

2月29日

「走り方」を指導

五輪選手 関根さん

「走り方」を指導

忠生小で児童らに

2月29日

玉川学園でギターライフを

玉川学園でギターライフを

「心よりサポート」

2月29日

米国人語る日本語の不思議

米国人語る日本語の不思議

3月30日 町田駅近くで催し

2月29日

愛と情熱のカンツォーネ

ホワイトデーに贈る

愛と情熱のカンツォーネ

2月29日

町田に「常夏」

駅前施設でフライベント

町田に「常夏」

2月29日

募金箱設置/チケット千円/申込は市民ホール等

①10:30〜「ひとにぎりの塩」②14:30〜「一献の系譜」

https://www.m-shimin-hall.jp/tsurukawa/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月21日0:00更新

  • 12月14日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年3月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook