八王子版 掲載号:2015年9月10日号 エリアトップへ

あの介護事件を舞台に 「生きる」公演 16日いちょうホール

文化

掲載号:2015年9月10日号

  • LINE
  • hatena

 2006年の京都介護殺人事件を元にした舞台「生きる」の八王子公演が9月16日(水)、いちょうホール(本町)で行われる。午後7時開演。

 舞台のテーマは介護。認知症を患った母の介護に苦しむ息子。離職、途絶える収入、先の見えない不安…。行き詰まった彼が最後にとった行動は?「他人事では済まない」認知症の現実を伝える社会派の内容という。

 原案はブッチー武者さん。大信田礼子さん、山口ひろかずさん、竹田高利さん、浜田光夫さん(特別出演)らが舞台にあがる。

 公演の協力・協賛をする株式会社クレア(旭町)の町田典子会長=写真=は昨年9月、都内でこの劇を鑑賞。その内容に感銘し、八王子での公演を知人である俳優の浜田光夫さんを通して劇団に打診した。町田会長は「若い人も今から老後について心の準備をしておいた方がいい。一人ひとり、劇の感想は違うと思う。それぞれが考えるきっかけになれば」と話した。チケットは全席自由6000円。問い合わせは主催のBMCエンタープライズ(株)【電話】03・6903・7895へ。

八王子版のローカルニュース最新6

10月に初のギター写真集

人物風土記関連

10月に初のギター写真集 文化

9月16日号

植物画80点

19日まで展示

植物画80点 文化

9月16日号

初のオンライン開催

初のオンライン開催 文化

JCI八王子 1年で最大のイベント

9月16日号

「てくポ」始まる

八王子市

「てくポ」始まる

9月16日号

「高齢者こそデジタル」

孤独を救い、命を守る

「高齢者こそデジタル」 社会

「壱拾百千万の会」 深津孝雄さん

9月16日号

21日TV出演

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook