八王子版 掲載号:2018年9月6日号
  • LINE
  • はてぶ

保育の現場で働くとは? 高尾幼稚園 小山園長に聞く

教育

 人手不足も叫ばれる保育の現場について、先生たちの教育に力を入れていると話す東浅川町・高尾幼稚園の小山布由奈園長に聞いた。

 ――10年前と異なる点は

 「ひと昔前は、幼稚園の先生は人気の職業のひとつだったんですが、今は、子どもたちをお預かりするという責任が重い仕事として、どの園もなかなか人が集まらなくなってきたと思います」

 ――「幼稚園の先生には育児休暇・産休がない」と伝わっていることも

 「そうなんですよ。以前から幼稚園でも福利厚生として定められていることなんですが、なぜかそう伝わっているところがあるんです。そんなところも幼稚園の先生を目指す人が減っている理由になっているのかもしれません。”本当の幼稚園の先生”を周知していく必要を感じています」

 ――先生たちの教育に力を入れられているそうですね

 「重要なことと考えています。この仕事は人が人を教える、未来を背負ったものですから。定期的に人材育成の専門家の方に講演をしてもらうなど、先生たちが成長できる環境にしています」

 ――求められる人材は

 「子どもが好きで素直な人ですね。これは今も昔も変わりません。先生自身が、常に成長し続けることができなければ、教え続けることはできない、と考えています。だから、成長するために何でも吸収できる素直さが必要なんです」

八王子版のローカルニュース最新6件

八王子版の関連リンク

あっとほーむデスク

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

食生活で健康に

日本健康アカデミー

食生活で健康に

11月14日 セミナー

11月14日~11月14日

八王子版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月8日号

お問い合わせ

外部リンク