八王子版 掲載号:2018年10月4日号
  • googleplus
  • LINE

プロバスケB2開幕 ビートレインズ連敗スタート

スポーツ

シュートを放つ新加入のセオン・エディ選手
シュートを放つ新加入のセオン・エディ選手
チェアマンが挨拶

 プロバスケBリーグ2部が開幕し、今季B2に昇格した東京八王子ビートレインズ(子安町)は9月28日、29日、ホームであるエスフォルタアリーナ八王子(狭間町)にアースフレンズ東京Zをむかえ開幕節を戦った。28日は63―87、29日は75―80と連敗を喫した。

 「地元に根付いたチームという印象。昇格にはブースター(ファン)の熱心さを感じました。一戦一戦応援が選手を後押しします。あたたかく見守ってください」。28日の試合開始前のセレモニーで、Bリーグ大河正明チェアマンが大勢の来場者にメッセージを送った。和田尚之代表は「昇格できたのは皆様のおかげです。今季はSHOWTIMEをスローガンとし、演出をパワーアップさせます。もちろん選手もパワーアップしています。今季もよろしくお願いいたします」と挨拶した。

 開幕節は池田裕介、藤岡昂希、秋葉真司の3選手が体調不良で欠場。9人で戦ったこともあり、地元ファンに勝利を届けることはできなかった。ブースターからは「B2の洗礼。力の違いを感じた。でも初戦の後半や2試合目を観て『いける』とも思いました」との声が聞かれた。入場者数は28日が1788人、29日が1819人だった。

2日間アルプスデー

 開幕節はスポンサー企業のひとつ「(株)スーパーアルプス」(滝山町)が特別協賛した。28日は同社松本光男取締役相談役が「昨年以上にがんばって。いいプレーを期待しています」と挨拶した。両日とも来場者を対象に大抽選会が開かれ、商品券などが進呈された。

 ビートレインズの次節は6日(土)、7日(日)、対戦相手はFイーグルス名古屋で会場は名古屋市枇杷島スポーツセンター(愛知県)。次回のホーム試合は12日(金)午後7時、13日(土)2時、対戦相手は福島ファイヤーボンズ。

挨拶する和田代表=左=と大河チェアマン
挨拶する和田代表=左=と大河チェアマン

八王子版のローカルニュース最新6件

無料で「不動産相談」受付

八王子の職人技、好評

ハロウィンイベント

グッズもお菓子もいっぱい

ハロウィンイベント

10月11日号

3社、1院が協賛

ビートレインズ 練習着

3社、1院が協賛

10月11日号

光と緑のフロアに

光と緑のフロアに

10月11日号

「カメ止め」監督ら作品上映

1日107円で、健康増進。

RIZAP開発のマッスルダイエットスタジオ、誕生!

https://expa-official.jp/

<PR>

八王子版の関連リンク

あっとほーむデスク

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク