八王子版 掲載号:2019年4月18日号 エリアトップへ

2月に恩方銀座商店会を立ち上げた 門脇 大輔さん 西寺方町在住 42歳

掲載号:2019年4月18日号

  • LINE
  • hatena

次は「街」を作りたい

 ○…故郷恩方地域でのイベント「オンガタマルシェ」を昨年6、11月に企画した。初回から1500人が集まる盛況ぶりに「(この地域に)こんなに人がいるんだ」と驚いた。一方「協力してくれる人もたくさんいる」ことに気が付き「地域の発展につなげられないか」と考えた。昨年末、イベントを通じて知りあった仲間らに声をかけた。「商店会を作ろうと思う」。OKの返事しかなかった。「商店の店主でなくてもいい。何かしたい人を集めたかったんです」

 ○…杉並区の生まれ。3歳から八王子へ。小学生の頃は図工が得意で、モノ作りに興味があった。高校からデザインを学ぶように。20世紀中ごろに作られた米(アメリカ)家具に惹かれインテリアデザイナーに憧れた。大手印刷会社や紙器会社での企画、制作、製版業務を経て、6年ほど前、地元でデザイン会社を起こした。紙媒体、パッケージ、サイトのデザインだけでなく、イベントの企画、運営もする。「小さな仕事でもクオリティは意識しています」

 ○…うまくいかない時期も何度かあった。専門学校時代に挫折。「アフロヘアに金歯。コイツ大丈夫か?という雰囲気でした」。会社勤めで営業職も経験。組織で働く中でいつからか将来を悲観するようになった。「辞めていい?」。まだ子どもが生まれたばかりの頃、独立を検討、妻に相談した。「いいよ!」。明るい返事が勇気をくれた。

 ○…恩方の自然をこよなく愛す。「かぶとむし、ホタル、むささび、タヌキ…何でもいる」。少年時代の自分の姿を重ねながら、川原で小学生の2人の子どもとよく遊ぶ。商店会を作ったのは、そんな子どもたちが暮らす将来のまちの姿を考えて、でもある。次の目標は「商店街」を作ること。陣馬街道でのまつり開催も夢にみる。

八王子版の人物風土記最新6

澤井 伸(しん)さん

澤井織物工場の代表で昨年秋、黄綬褒章を受章した

澤井 伸(しん)さん

高月町在住 71歳

1月20日号

松本 薫さん

解説業などで活躍するオリンピック・柔道メダリストの

松本 薫さん

多摩市内在住 34歳

1月13日号

佐々木 尽さん

新成人の1人で、南町にある八王子中屋ボクシングジム所属のプロボクサー

佐々木 尽さん

別所在住 20歳

1月6日号

菊嶌 太士(たいし)さん

一般社団法人八王子青年会議所(JCI)の第57代理事長になった

菊嶌 太士(たいし)さん

大和田町在住 38歳

1月1日号

山下 力人さん

環境省グッドライフアワードを受賞した下恩方町の造園業「やましたグリーン」の代表を務める

山下 力人さん

下恩方町在住 44歳

12月23日号

和田 キミ子さん

2021NAS編物手芸新作コンクールで文部科学大臣賞を受賞した

和田 キミ子さん

泉町在住 80歳

12月16日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook