八王子版 掲載号:2019年8月15日号 エリアトップへ

八幡社で 3日間 あすから、打越まつり

社会

掲載号:2019年8月15日号

  • LINE
  • hatena
左から綱嶋総代、玉木実行委員長、協力する地元企業の西田欽一さん、綱嶋会長
左から綱嶋総代、玉木実行委員長、協力する地元企業の西田欽一さん、綱嶋会長

 あす16日(金)から3日間、打越町・打越八幡社を拠点に打越まつりが開かれる。

 16日の灯ろう流しから始まり、17日(土)に盆踊り大会、最終日の18日(日)には吹奏楽団や太鼓、ご当地アイドルなどのステージショーが繰り広げられる。「2日目以降は焼きそばやかき氷などの模擬店が出店するほか、射的などのゲームも楽しめます。ご家族でお越し下さい」と実行委員長を務める玉木晃さんは話している。

10回目

 元々、神社で開催されていた祭りと盆踊りが「打越まつり」として一緒に開かれるようになって今回で10回目。「みんなで一緒に盛り上げようってね。子どもたちの思い出づくりにつながればと開催してきたんだよ」とまつりの実行委員に名を連ねる打越町会の綱嶋功会長。まつりが、近隣中学生らが磨いてきたダンスなどの技術を披露する場にもなってきたのだという。

 一方で2011年からは東日本大震災によって亡くなった人を弔う目的などから京王北野駅近くを流れる湯殿川で灯ろう流しがスタート。近年は打越周辺の「夏の風物詩」として定着し始めている。八幡社の綱嶋輝雄代表総代は「顔見知りの関係づくりの場になればね。もちろん、打越町在住者以外の皆様のご来場もお待ちしております」

昨年の様子。毎年、家電などがあたる大抽選会が人気なのだという(今年は最終日に開催)
昨年の様子。毎年、家電などがあたる大抽選会が人気なのだという(今年は最終日に開催)

八王子版のローカルニュース最新6

金照庵とは

信松院関連記事

金照庵とは 文化

11月14日号

忍者も登場?

東浅川町でタクシーイベント

忍者も登場? 社会

16・17日

11月14日号

手軽に”本格旅”楽しめる

手軽に”本格旅”楽しめる 社会

八王子から3時間の伊豆 楽しみ方千差万別

11月14日号

今年もやります「大盛焼きそば」

70歳以上限定ファッションショー

アポロ専門学校

70歳以上限定ファッションショー 文化

16日 いちょう祭りD会場

11月14日号

駒大ランナーを応援

駒大ランナーを応援 スポーツ

下柚木・永林寺

11月14日号

お歳暮にシクラメン

石川農園

お歳暮にシクラメン 社会

11月14日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年11月14日号

お問い合わせ

外部リンク