八王子版 掲載号:2019年10月24日号 エリアトップへ

点描で描く国宝 夕やけ小やけで展示中

文化

掲載号:2019年10月24日号

  • LINE
  • hatena
菩薩半跏像と森さん。これまで夢美術館のコンテストで2度入選したことがある
菩薩半跏像と森さん。これまで夢美術館のコンテストで2度入選したことがある

 大和田町在住の森峰生さん(71)による初個展が上恩方町の夕やけ小やけふれあいの里で開催されている。12月1日まで。

 国宝や重要文化財の仏像・仏具を描いた11点は、すべてボールペンで細かく点を打っていく点描画。大きな絵を完成させるまでには2年かかり、ボールペンは(壊れるので)40本ほど使用するという。きっかけは在職中に「会議中に暇で、ペンでつついていたら『これはいけそう』と思った」ことからだそう。退職後に本格的に描き出し、すべて独学だという。

 あくまで趣味として自宅に保管していたところ、たまたま知り合ったNPO法人まちづくり環境安全再生機構(東町)会長の中村常夫さんが「もったいない。仏様に日の目を見せないと」と考えて、同施設に掛け合って展示会が実現したという。

0.25ミリの細いボールペンで描く
0.25ミリの細いボールペンで描く

八王子版のローカルニュース最新6

(金)(土)に公式戦

100年企業に必要な力

100年企業に必要な力 経済

学ぶビジネスサロン開設

1月20日号

スマホ体験会

「意識高く活動」

消防団

「意識高く活動」 社会

団長 出初式で

1月20日号

10日間で1万3千人超

七福神めぐり

10日間で1万3千人超 文化

1月20日号

澤井さんが黄綬褒章

人物風土記関連記事

澤井さんが黄綬褒章 文化

1月20日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook