八王子版 掲載号:2019年11月7日号 エリアトップへ

ビートレインズ バスケ スペイン留学を支援

スポーツ

掲載号:2019年11月7日号

  • LINE
  • hatena
写真提供=ユーロプラスインターナショナル
写真提供=ユーロプラスインターナショナル

来春 中学生対象

 プロバスケ「東京八王子ビートレインズ」は、主に中学生を対象としたスペイン・マドリードへのバスケ留学を支援する。

 「海外は自分のスイッチを入れるチャンス。育成年代に行くことが大切です」。ユースチーム(中学生)の選手と保護者を対象に先日開催された説明会で、担当の柿田哲裕さん(株式会社ユーロプラスインターナショナル=渋谷区)はそう語った。

 柿田さんはおよそ20年前からサッカー選手の海外クラブチームへの留学事業を展開している。同社ではこれまで、ドイツやイタリアへ合計1000人以上を送ってきた。その中にはサッカー日本代表に入った選手も10人ほどいるそう。

育成面が充実

 この実績をバスケットボールにも活かせないかと今回、ビートレインズとスペイン留学を企画した。スペインは世界バスケランキング2位であり、柿田さんは「フィジカルではアメリカに及ばないが、育成面が充実しており、状況判断についてのトレーニングには特に力を入れている。状況判断の大切さはサッカーもバスケも同じ」と説明した。

 今回案内のあった留学は来年3月21日から30日の予定。チームアンバサダーの石橋貴俊前HCが全日程帯同する。留学先はCBエストゥディアンテスの下部組織。

 現在ユースチームを対象に参加者を募っているが、一般の申し込みも可能という。ビートレインズの和田尚之代表は「関心をもっていただけたら、ぜひ一度話を聞いてください」と呼びかけている。詳細はクラブ事務局☎️042・649・4440へ。

 なお留学事業の主催はユーロ社で、石橋さんが代表を務める㈱フューチャースマイルが協賛をする。同社はこの夏、プロ選手のセカンドキャリアをサポートする会社として設立された。

10月26日にあった説明会の様子
10月26日にあった説明会の様子
フューチャースマイルのスタッフ。右端はビートレインズの和田代表。右から2人目が石橋アンバサダー
フューチャースマイルのスタッフ。右端はビートレインズの和田代表。右から2人目が石橋アンバサダー

八王子版のローカルニュース最新6

不惑ラグビー 小中生と練習

不惑ラグビー 小中生と練習 スポーツ

 「後継に」 3世代の参加も

10月1日号

肥沼医師の所持品展示

出身地の新施設に

肥沼医師の所持品展示 文化

10月1日号

まぐろで笑顔に

まごころの刺繍入り

和紙でエール

世界の視点を八王子に

世界の視点を八王子に 社会

TALK ONE!パーソナリティ中山隆央さん

10月1日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月1日号

お問い合わせ

外部リンク