八王子版 掲載号:2020年4月9日号 エリアトップへ

プロスピーカー協会 虐待「境目見極めて」 市への寄付で訴え

教育

掲載号:2020年4月9日号

  • LINE
  • hatena
左から石森市長、JPSAの深沢さん、竹内久米司さん、牛尾佳子さん
左から石森市長、JPSAの深沢さん、竹内久米司さん、牛尾佳子さん

 一般財団法人日本プロスピーカー協会(JPSA)西東京支部は、児童虐待防止のために市に寄付をした。先月26日に八王子市役所で寄付金の受領式が行われた。

 同協会は全国3000人の会員がおり、同支部には250人が所属。企業へのハラスメント研究などを行っている。寄付金には昨年行われた同協会の設立10周年記念講演の収益を充てた。

 石森孝志市長と会談し、市役所でのハラスメント対策研修開催の検討などを求めた。

 支部長の深沢宗主さん(ななくに歯科院長)は「虐待としつけの境目がわからない人が多い。会社などの組織でも同様」と話し、それが結果的に子どもの虐待にもつながると指摘。「6月からはパワハラ防止法が施行され、管理が義務付けられる。職場の問題が新聞沙汰にもなりえる。人間関係を構築しつつ、組織として目標達成をすることが重要」と話した。

八王子版のローカルニュース最新6

31日から禁煙週間

Web限定記事

31日から禁煙週間 社会

中野上町・内科医「きっかけに」

5月28日号

備蓄にも

4LC

備蓄にも 社会

市へマスク寄付

5月28日号

店オリジナルでマスク

【Web限定記事】多摩草むらの会

店オリジナルでマスク 社会

福祉作業所が受注生産

5月28日号

コロナ禍の職人「とても助かる」

【Web限定記事】

コロナ禍の職人「とても助かる」 社会

生活サポート「がんばり屋さん」が仕事紹介

5月28日号

「今できる支援を」

【Web限定記事】高尾ライオンズクラブ

「今できる支援を」 社会

市とクリニックにマスク寄付

5月28日号

「もう、そろそろ」

Web限定記事 八王子日本閣のバラ

「もう、そろそろ」 社会

6月から見学可能に

5月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク