八王子版 掲載号:2020年6月25日号 エリアトップへ

「登る」が縁 マスク等寄付

社会

掲載号:2020年6月25日号

  • LINE
  • hatena
受領式の様子。感謝状を受け取る島田社長=右から2人目
受領式の様子。感謝状を受け取る島田社長=右から2人目

 エネルギー関連企業大器(だいき)株式会社(港区)は八王子市内の医療従事者に使ってもらおうと3層不織布マスク4000枚と次亜塩素酸水10リットルを市へ寄付した。島田美佐子社長らが6月16日、市役所を訪れ、石森孝志市長に手渡した。

市内にジム

 同社はガソリンスタンド受託事業、フェリー船での食品自動販売機事業などを全国規模で展開している他、市内で2カ所、ボルダリングジムを運営している。寄付品は自社の衛生管理関係事業を通じて手に入れた。

初心者楽しめる

 市長室で行われた受領式では東京オリンピックで初めて公式種目となるスポーツクライミングの話に及んだ。

 この種目は壁を登る身体技術を競うもの。市内では2019年にスポーツクライミングの世界最高峰の大会が開催された。一方、同社は現在ボルダリング事業に力を入れている。今回の寄付はそのような「登るスポーツ」の縁があって実現した。島田さんはボルダリングについて「初心者も同じフィールドで楽しむことができる」と説明し「今後の発展に尽力したい」と話した。

医療機関は必要

 石森市長は寄付に感謝しつつ「マスクの流通不足からは脱却しているが、医療機関などでは常時マスクが求められている」と述べた。

八王子版のローカルニュース最新6

八王子市 ひとり親世帯に臨時特別給付金

3つのKANを

実質4708円で取付

後付け誤発進防止装置

実質4708円で取付 社会

小林自工 8月末まで

7月9日号

両親から「空襲」伝え聞き

人物風土記関連

両親から「空襲」伝え聞き 文化

前野さん 小説として出版

7月9日号

あの黄色い犬は?

あの黄色い犬は? 社会

堀之内駅前に

7月9日号

教育支援のために

教育支援のために 社会

マスクと漂白剤を寄贈

7月9日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月9日号

お問い合わせ

外部リンク