八王子版 掲載号:2020年6月25日号 エリアトップへ

北RC 「ほいっぷ」へ食料贈呈

教育

掲載号:2020年6月25日号

  • LINE
  • hatena
目録を受け取った坂本代表=右から2人目。右端が鈴木会長
目録を受け取った坂本代表=右から2人目。右端が鈴木会長

例会予算で支援

 奉仕団体「東京八王子北ロータリークラブ」(鈴木豪会長)は6月15日、里親活動を支援する「ほいっぷグループ」(子安町)に米やパスタなどの食料を贈呈した。3月から5月にかけて、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、クラブの例会を中止しており、その分の予算を食料支援に充てた。

 グループは台町でいわゆる「子ども食堂」の「ほいっぷ食堂」を運営している。「孤食を防ぐ」などの意味を込めて子ども以外に向けても開いている。

 ところがコロナ禍において感染対策をとることが難しくなり2月末で休止。3月からは民生委員を通じて必要とする人のもとへ食料を届ける「パントリー」と呼ばれる活動で支援を続けている。クラブの例会に招かれた坂本洋子代表は「フードバンクや個人の寄付などで食料の提供を受けてきたが、それも底をつきかけている。このような支援はとてもありがたい」と感謝の言葉を述べた。

 同クラブとグループは10年以上の交流があるそう。

フードバンクも

 なおクラブは19日、フードバンク八王子を訪れ同様に食料を寄付した。受け取った同バンク川久保美紀子さんは「日持ちがしたり、すぐ食べられるものは本当に助かります」と感謝し、「野菜は根菜類が嬉しい。子どもたちはスープ類も喜びます」と話した。

フードバンクへの寄付(19日)
フードバンクへの寄付(19日)
20日には、ほいっぷのスタッフらを食事会へ招待した
20日には、ほいっぷのスタッフらを食事会へ招待した

八王子版のローカルニュース最新6

(金)(土)に公式戦

100年企業に必要な力

100年企業に必要な力 経済

学ぶビジネスサロン開設

1月20日号

スマホ体験会

「意識高く活動」

消防団

「意識高く活動」 社会

団長 出初式で

1月20日号

10日間で1万3千人超

七福神めぐり

10日間で1万3千人超 文化

1月20日号

澤井さんが黄綬褒章

人物風土記関連記事

澤井さんが黄綬褒章 文化

1月20日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook