八王子版 掲載号:2020年10月1日号 エリアトップへ

「ラジオごっこ」が続いている

社会

掲載号:2020年10月1日号

  • LINE
  • hatena
番組のステッカーを持つケイさん。番組は土曜午後6時30分から
番組のステッカーを持つケイさん。番組は土曜午後6時30分から

中学同級生で番組

 「中学生の時にやっていたことの延長。ラジオごっこがまだ続いています」。TokyoStarRadioで毎週土曜日に放送中の「そんな感じでサタデーナイト」のパーソナリティーのひとり、MCケイさん(37)はそう話す。

 番組は八王子商工会議所等の提供によるもので、ケイさんとDJコムさん(37)が担当する。2人は同じ中学の同級生で、現在は市内在住の会社員だ。

 サラリーマンがなぜラジオ番組を?話はおよそ20年前に遡る。

 中学を卒業する前後、2人は「ラジオごっこ」を始めた。「オールナイトニッポンが好きで。自分たちもやってみたかった」。土曜の夜「フリートーク」を録音。そのカセットテープを同級生の家に配って歩いた。「卒業して離れ離れになってしまうので。それを繋ぐためのテープでもありました」とケイさんは振り返る。

 15年ほど前からは同じような内容を、ポッドキャストで配信をするように。そして2017年、八王子にFM局が開局すると局にこれまでの実績を説明し「やらせてもらえないか」と打診した。

「夢が叶った」

 ただ、番組を持つには費用が発生する。そこで、2人はポッドキャストのことをSNSで知ってもらっていた商議所の担当者に声をかけた。結果的に、2人のフリートークに加え、市内の商業情報を紹介する形で番組が実現することに。「夢が叶った」とケイさんは喜んだ。

 「前はヨーグルトに砂糖がついていたと思うんだけど。あれいつからなくなったんだろう」。番組はそんな「たわいもない」話が中心。「面白いかどうかは別として、我々は楽しんでいます」とケイさんは笑う。一方、毎回、地元の商業情報を発信することについては「自分たちの趣味が、地域の力になれている気がして嬉しい」とやりがいを感じているようだ。

 なお番組タイトルは、「土曜日に収録していたこと、土曜日の夜の自由な雰囲気から」。20年前から変わらない。

中学時代の2人=提供写真
中学時代の2人=提供写真
収録にのぞむ2人=提供写真
収録にのぞむ2人=提供写真

八王子版のローカルニュース最新6

5人を表彰

八王子消防署

5人を表彰 社会

ダンプと自転車の事故で

1月27日号

第6波の影響は?

第6波の影響は? 経済

市内の各業界関係者らに聞く

1月27日号

児童考案を給食に

八王子市

児童考案を給食に 社会

1月27日号

京王堀之内

遊歩道を歩こう 特集

京王堀之内 文化

1月27日号

板金技術、デザインで雑貨へ

人物風土記関連記事

板金技術、デザインで雑貨へ 経済

葵製作所 コンペでテーマ賞

1月27日号

試合中止続く

プロバスケ ビートレインズ

試合中止続く スポーツ

1月27日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月27日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook