八王子版 掲載号:2020年10月8日号 エリアトップへ

秋川街道沿い ヤギ貸します 田所さん 一戸建てで飼育

文化

掲載号:2020年10月8日号

  • LINE
  • hatena
街道沿いの庭で飼育する田所さんと、生後7か月のヤギ、アナちゃん
街道沿いの庭で飼育する田所さんと、生後7か月のヤギ、アナちゃん

 「ヤギレンタルします」の看板が、秋川街道沿いに掲げられている。徒歩1分の浅川沿いまでがヤギの「散歩道」。0歳から3歳のメスヤギ3頭が一戸建ての庭で飼育されている。

 場所は中野上町。飼育する田所徹さん(66)は、会社を経営する傍ら、今年から借りた一戸建て「無垢庵」でヤギの飼育を始めた。有料で一定期間飼育を譲ることも許可(レンタル)している一方、草刈り運動や、地元の小学生とのふれあいの機会を作っている。

 そもそも田所さんがヤギを飼い始めたのは約7年前。小学校の見守り員をしていたころ、馬と触れ合うことで精神に安らぎを与える「ホースセラピー」に興味を持ち始めたのがきっかけ。しかし、馬の飼育は手がかかったために、より「しやすい」ヤギを選んだという。

ポイ捨て減る

 浅川沿いでは河原の草を食べさせるが、これは田所さんが地元町会の役員であったころの経験から。河原で「ゴミのポイ捨て」が問題となっていた当時、市の公園アドプト制度を利用して、ヤギに草を食べさせた。すると、河原がきれいになったことでごみを捨てる人が減り、「ポイ捨て禁止」の看板よりもはるかに効果があったという。

 子どもから大人まで、「かわいい」と歓迎する声は多い。しかし、近隣住民からは、フン害や、道端の花を食べてしまうことなどに対し、心配の声も上がっているため、田所さんはヤギを散歩させた後、必ずちりとりでフンの始末をするなど注意をしている。

命 実感して

 「ヤギを大切にしてくれる人に飼ってもらう」ため、レンタルは会員制としている。これまで既に小学3年生の児童がいる家庭に1カ月間レンタルを行っており「癒された」との感想を得た。田所さんは、「必ずしもこの環境がヤギたちにとっていいとは限らない。より広い場所で飼うことも今後考えていきたい」としている。「子どもたちにはヤギと触れ合うことで命の大切さを実感してもらいたい」と話した。
 

フンを掃除する田所さん(右)とヤギを見に来た子ども
フンを掃除する田所さん(右)とヤギを見に来た子ども

八王子版のローカルニュース最新6

(金)(土)に公式戦

100年企業に必要な力

100年企業に必要な力 経済

学ぶビジネスサロン開設

1月20日号

スマホ体験会

「意識高く活動」

消防団

「意識高く活動」 社会

団長 出初式で

1月20日号

10日間で1万3千人超

七福神めぐり

10日間で1万3千人超 文化

1月20日号

澤井さんが黄綬褒章

人物風土記関連記事

澤井さんが黄綬褒章 文化

1月20日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook